初めての「お金がない」という事態には銀行か消費者金融か

公開日: 最終更新日:

「どうしよう、生活できるほどのお金がない・・・・・・こんな事態はじめてだ!」こんなピンチに陥ってしまうと、どうしたらいいのか全くわからなくなってきてしまいますよね。
そんなときに頼るべきなのがカードローンですが、これは銀行でも消費者金融でも展開しているものです。
初めてキャッシングを行うという人は、どちらを選んだらいいのかまったくわからないですよね。
では、そんな人はどのようなものを利用すればいいのでしょうか?


初めての「お金がない」というピンチにはまず銀行がおすすめ

最初は銀行のほうがお金を借りやすいと思います。
こちらは預け入れとして利用している人も多いでしょうから、親しみやすく安心感ももってキャッシングを行うことができるでしょう。
(この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます:三菱東京UFJ銀行カードローン

お金がないとなると不安なことばかりになってしまいがちですが、このようななじみあるところで借りるなら比較的精神的にも安定できますよ。
ですので最初は銀行カードローンでキャッシングを行ってみるといいでしょう。


消費者金融の無利息キャンペーンは初心者におすすめ

一方、銀行ほどなじみを持たれていない消費者金融でも、無利息キャンペーンというとってもお得なサービスを利用することができます。
これは借り入れをした日から30日以内に返済をすれば利息が0円になるというものです。
お金がないという人はただでさえピンチでしょうし利息を払っている余裕なんてない場合が多いでしょうから、無利息キャンペーンは本当にありがたいものですよ。
しかもその会社で初めてキャッシングをするという人にしか使えないものですので、一回試しに使ってみるのはいかがでしょうか?