お金ない人も安心!格安スマホでお金を節約!

携帯電話は今やガラケー時代からスマホ時代へ。docomo//au/ softbankなどどこの会社もスマートフォンを取り扱っています。最近ではカフェやレストランなどのお店や図書館などの公共施設でもWi-Fiが使えるようになり、ますます携帯電話が便利に利用できるようになりました。しかし便利なスマートフォンにも短所があります。その筆頭に挙げられるのがスマホの料金は高い!という事では無いでしょうか。


お金がない人ほど格安スマホはお得なのでオススメ!

一昔前までは携帯電話の料金が1万円になるのは高すぎるという認識でしたが、スマートフォンが普及するようになってからは、毎月の支払いが1万円もしくはその辺りになる事ことなんて珍しくなくなってきました……。かくいう筆者もスマートフォンの料金の高さに尻込みして、ガラケーから中々機種変更できなかったクチです。必要な時にインターネットが使えてあとはLINEを使えればほぼ充分なのに、毎月5000円以上もお金がかかるのは高すぎ!という叫びを胸に秘めている方も多くいらっしゃると思います。特に収入に自身の無い人はできるだけお金の無駄遣いを抑えたいですよね。そんな人にオススメしたいスマートフォンの使い方があります。それは格安スマホを使うという選択肢です。


お金がない人に優しい格安スマホって?

いくら皆が持ってると言っても毎月1万円近くの料金を払うなんて、お金の余裕がない人には厳しいよ!という人にオススメな格安スマホ。格安スマホとはその名の通り毎月かかる料金を、安く抑えて利用することができるスマートフォンの事です。大手である従来のdocomo/au/softbankが提供するスマートフォンだと、最低でも毎月5,000円程度はかかってしまいます。努力すればそこまで抑えることができると言っても、毎日インターネットを使用する人がほとんどだと思いますので、実際のところは毎月7,000円ないし9,000円くらいの支払いになってしまうのではないでしょうか。しかし格安スマホならそんなスマホならではの料金の悩みを解消することができます。使い方によっては毎月2,000円かそれ以下まで料金を下げてしまえる人もいるほどです。もちろん通話やインターネットを利用するプランに加入した状態での話です。インターネットの他にLINEやTwitterなどのサービスやアプリを利用する程度、という人の場合なら格安スマホの方が毎月の料金負担を大幅に減らすことができます。


安いお金で利用できる格安スマホってどこで買えるの?

格安スマホはイオンスマホ/ Yamada SIM(ヤマダ電機)/ Y!mobile/ビックローブ/楽天モバイルなどで取り扱われています。従来のスマートフォンよりもお金のかからない格安スマホは、その人気から徐々に数を増やしています。格安スマホは支払いにかかるお金が安いので、その分スマートフォン初心者でも契約する会社を選びやすいと言えます。大手であるdocomo/au/softbankの場合基本的に料金が高いだけでなく、お金がかかる分契約内容や使用するネットワーク容量の事など、細かく確認しなければならない事が結構あります。それぞれの持ち味があるので、一言でどこの会社が一番良いと言い切ることもできません。スマートフォンを使い慣れていない初心者の場合でも、格安スマホは契約内容で後悔しにくいというメリットがあります。格安スマホはそれぞれのお店で手に入れる事ができ、新しい機種を購入する他SIMフリー端末でも利用することができます。ちなみにSIMフリー端末とは持ち主本人の情報や、電話番号が記録されているSIMカードを挿入して利用できる端末のことを指します。iPhoneを利用したいけれど料金が心配……という人も、iPhone6以降のSIMフリー端末となったので、iPhone6以降の端末さえあれば格安スマホとして契約するなんていう裏技的な使い方も可能です。使い方次第で従来のスマートフォンよりも大幅に安く利用できる格安スマホ。しかも大手で扱っているスマートフォンとほぼ変わらないサービスを利用できるので、格安スマホはお金を有効に使いたい人にとって、これ以上ないくらい理想のスマートフォンであると言えるでしょう。


格安はどうしてそんなに安いお金で使うことができるの?

格安スマホは大手の業者よりも安くスマートフォンを利用することができますが、どうしてここまで安くできるのか驚くと同時にそのワケを知りたくなりますよね。なぜこんなにも安い料金で利用できるのかというと、格安スマホの業者が提供している回線はdocomoやauから借りているものだからです。docomo/au/softbankの大手はそれぞれが自社の電波塔を持っていて、そこからデータ通信を可能にしています。格安スマホの業者は大手から電波を借りて、利用者のデータ通信を可能にしているのです。こういった他社の無線を借りてサービスを提供する事業者のことをMVNOと呼びます。スマートフォン選びの際はこのような手法を取っている業者を探してみるのもオススメです。新規契約でさらに安く利用できるキャンペーンを行っている場合があります。お金に余裕がない人でも使うことができる格安スマホ。今まではスマートフォンにかかるお金は高いものと思い込みがちでしたが、ちょっと考え方を変えるだけでお得にスマートフォンを利用できるようにしてくれます。毎月の携帯電話の料金を安くしたいという方は是非この格安スマホを検討してみてくださいね!