簡単な節約でお金がない生活から脱却!今すぐできる7つの習慣!

お金の計算をする人

世の中、お金がないと困っている人で溢れています。
Googleで「お金がない」という言葉を検索する人はざっとこれぐらいいます。

お金がないの検索ボリューム

毎月5万件近く検索されているって病んでますよね
「お金がない」と検索して何を求めているかは不明ですが、とにかくこの国にはお金がなくて困っている人が多いということが分かります。
そこで今回はお金がなくて困っている人のために、明日から簡単にできる7つの習慣を紹介していきます。ここで紹介する7つの習慣を実践できない方は、きっとこれからもお金はないままです。これが最後のチャンスですよ!

1、欲しいものリストを使って無駄遣いをなくす!

お金がないと困っている人の大半は無駄遣いが多いです。
もちろん人間が文化的な生活をしていく上では、最低限の無駄遣いは必要です。娯楽のない人生なんてつまらないですからね。
ここで言っている無駄遣いとは、本人にとって何のプラスもない無駄な出費のことです。
買う予定のなかったセール品をつい買ってしまったことはありませんか?
深夜にAmazonを見ていておすすめ商品を買ってしまうことはありませんか?
こういった衝動買いで手に入れた商品は大抵何の役にも立ちません。私もAmazonのせいで一度も使わないイヤフォンをたくさん持っています。本当にやめてほしいです。
そこで無駄遣いを防ぐために「欲しいものリスト」を作ってから買い物に臨むようにしましょう。メモ程度で構わないので、事前に買うべきものを整理しておくのです。そうすることで無駄な出費をかなり抑えることができます。
またAmazon対策が必要な方は、次に紹介する2つめの習慣を実践しましょう。

2、Amazonはタイムセール以外買わないようにする!

節約する人にとってAmazonは宿敵です。しかし上手に活用すれば節約の心強い味方にもなってくれます。中でもタイムセールで紹介される商品はかなり安いのでおすすめです。生活必需品はすべてAmazonのセールで揃えた方が安くなる時もあります。
ただしタイムセールを見ているとつい無駄遣いをしそうになるので気をつけなければなりません。一つ目の習慣で紹介した「欲しいものリスト」をちゃんと作って、必要なもの以外は買わないようにしましょう。
余談ですが、先日Amazonジャパンが独占禁止法違反の疑いで立ち入り検査を受けたとニュースが流れました。取引先へ商品の価格を下げさせるよう不当な契約をしていたようです。消費者としては商品が安いに越したことはないので、微妙な心境ですね。

3、料理代を節約する前に自炊が本当にお得か考えよう

節約するとなると、すぐに節約レシピに手を出す人がいます。
断言します、普段から自炊しない方は節約レシピを続けるのは不可能です。料理に必要な材料を買う時点で高くついてしまいます。よほど計算して献立を作らない限り、食材を無駄にして終わってしまうでしょう。
基本的にモノというのは大量に作れば作るほど安くなります。料理もそれは同じこと。素人が自炊するよりも、工場で作られた弁当を買った方が確実に食費は浮きます。
でも、スーパーの弁当は人工着色料が…
なんて言う人は、節約レシピに手を出してみるといいでしょう。1週間後にはきっとスーパーの弁当を食べているはずです。

早寝早起きで光熱費を節約?

光熱費を一番使ってしまうのは夜間です。電気代だけでも相当消費してしまいます。そのため節約をしたいのであれば早めに寝るのをおすすめします。
人間はそもそも太陽光を浴びて体内時計を整えています。健康面を考えても早寝早起きはとても大切です。健康な体で過ごすことが出来れば、人生のトータルで考えた出費もかなり抑えることができます。
お金がないからやることがない、という方は早めに寝るといいでしょう。夢の世界ならお金を気にせず楽しむことが出来ますよ。

趣味を読書に切り替えてみよう!

お金がないと悩んでいる人は、一度自分の趣味について考えてみましょう。
パチンコ・競馬・競艇とギャンブルにお金を使っていませんか?
キャバクラ・ガールズバー・風俗と女遊びでお金を使っていませんか?
そういった遊びは、安定した収入のある方だけに許された遊びです。お金がないと困っている人が手を出していいものではありません。
そこで人生を豊かにするためにも趣味を読書へ切り替えてみましょう。毎週図書館で借りてくればお金もかからないので大変お得です。
興味のある方はぜひ仏教について学んでみるといいでしょう。お金に執着することが如何に無駄であるか。この世のわびしさを学ぶことができます。

洋服はフリマアプリで買い漁ろう!

お金はないけどお洒落をしたい!という方は、フリマアプリで服を揃えるようにしましょう。フリマアプリとはネット上でユーザーがフリーマーケットを開き、自由に売買をするサービスのことです。簡単にいえばネットオークションです。
最近では「メルカリ」や「フリル」などCMでも有名なフリマアプリがどんどん出てきています。新品同様の商品が定価の半額で売られていることもあるのでお得です。また要らない服をたくさん持っている方は、フリマアプリでどんどん売ってしまいましょう。着ない服よりも目の前の飯の方がよっぽど大切です。
フリマアプリを駆使することで、お金がないあなたもおしゃれ四天王になれるはずです!

節約するためにお金を借りる?

お金がなくてどうしようもないという方は、一旦お金を借りてみるのもありです。
生活の基盤を整えるためにも一定の出費は必要なので、数万円であれば消費者金融から借りてもいいでしょう。その際には必ず無利息期間のある消費者金融から借りるようにしましょう。無利息期間とは一定期間利息が発生しないサービスのことで、無利息中に完済すれば利息を支払わずに済みます。また無利息期間のある消費者金融から借りたとしても油断は禁物です。無利息期間内に完済しなければ利息は発生するので、放っておくと借金はどんどん増えていってしまいます。
お金がないだけならまだしも、借金がかさんでしまうと取り消しのつかないことになるのでご注意ください。

お金がないからといって、悩んでいるだけなら何も解決はしません。
今回紹介した7つの習慣はどれもすぐに実践できるものばかりです。お金を本当に貯めたいのではれば、まずはここで紹介した7つの習慣を実践してください。

また節約だけでなく、お金を貯めていく努力も大切です。簡単にできるお金の貯め方はこちらの記事で紹介しています。「誰でもできる!安全で確実にお金を増やす12の方法