無職が即日融資を受けるにはどうすれば良い?収入0でもお金を借りる方法

公開日:

お金のない人が即日融資を受ける際に便利なのが、プロミスやアイフルなどの消費者金融カードローンです。

ネットで審査に申込め、最短30分で結果が出ます。あとは駅前などにある自動契約機でカードを受け取れば、提携ATMで即日融資を受けられます。

ただ、消費者金融の審査は申込者の年収をじっくり見られます。年収0の無職だと消費者金融の審査に通るのは難しいので注意しましょう。

では、無職の人が即日融資を受けるにはどうすれば良いのでしょうか?ここから解説していきます。

審査なしのカードローンはどこ?審査なしで融資を受ける方法をご紹介

【結論】無職が正規の金融機関から即日融資を受けることはできない

結論から言ってしまうと、無職の人が即日融資を受けるのは不可能と言ってよいでしょう。

無担保で審査がスピーディなものの代表例がカードローンですが、このローンは主に消費者金融と銀行の2つの金融機関で提供されています。消費者金融は先ほどの通り、無職がローン審査に通ることはできません。これは、貸金業法に定められた「総量規制」という制度のためです。

銀行カードローンは収入制限がないので無職の方でも借入可能ですが、2018年から即日融資を受けることができなくなってしまいました。これは、審査に警察データベースとの照合手続きが加わったので、その日のうちに審査が終わらなくなってしまったからです。

総量規制とは?知っておくべきポイントと規制の例外となるカードローンを紹介【2018年】

2017年末から銀行カードローンは過剰貸付を自主規制!無職は審査に通らなくなった

銀行カードローンに法的な収入制限がないのは前述の通りですが、それとは別に2017年から、銀行が自主的な年収制限を設ける動きがあります。

2017年末に地方銀行が一斉に年収の自主的制限を設け、そこから徐々に動きが拡大していきました。

朝日新聞デジタルの8月26日付記事によれば、2018年3月~8月の間に全国の銀行の88%がアンケートに「年収に対する貸付上限枠を決めている」と回答しています。

今後、無職の人は銀行カードローンから融資を受けることが出来なくなると考えられます。

無職で年収0なら即日融資は不可!会社以外から収入がある人は借りれる?

無職で年収0の方は、即日融資を受けることができません。ただ、世の中には会社に属していない無職でも収入のある方は存在します。

この場合、収入をどう得られたかによって審査に通るかどうかが変わってきます。

今回は、審査に通るかどうかをケース別に紹介していきます。

すぐ借りれるカードローンはどこ?即日でお金を借りる方法を徹底解説

物を売って生計を立てている場合は審査に通らない

現在失業中で所持品を売って生計を立てているという方は、審査に通る可能性が極めて低いです。

なぜなら、売れる品には限りがあるので、この方法では継続して安定収入を得ることができないからです。

カードローンは場合によっては返済に何か月も要してしまいます。そのため、もしもの時のために物を売るだけで収入を得ている人は審査に落とされてしまう可能性が高いです。

車や家など担保にできる高額資産があればローン審査に通りやすくなる

カードローンは無担保ですが、他にも家や土地を担保に入れて借りる「不動産担保ローン」や、車を担保に入れて借りる「自動車担保ローン」というものがあります。

これらの担保付ローンなら、無職でも審査に通る可能性は高いです。

担保付ローンは、「期限内に返済できなかったら家や車を強制的に差し押さえられる」というリスクのもと借入をおこないます。申込者のスペックが全てのカードローンと比べると、担保さえ準備できれば審査に通るケースが多いです。

※申込者自身が全く審査されないわけではありません。

ただ、不動産担保ローンや自動車担保ローンには、以下のようなメリット・デメリットもあります。

メリット デメリット
不動産担保ローン
  • 信用性が高い
  • 金利が安い
  • 返済期間が選べる
  • 築年数が経過すると追加担保を要求されることも
  • 契約にかかる諸費用や物件の調査費用がかかる
自動車担保ローン
  • 審査に通りやすい
  • 手続きが簡単
  • 少額しか借りられない
  • 査定料が必要にあんる

不動産担保ローンは担保審査に時間がかかりがちですが、自動車担保ローンは最短即日で成約することもできます。早くお金を借りたい人にはおすすめですよ。

年金収入のみの無職でも審査に通るところが一部ある

既に会社を退職しており、今の収入は全て年金で得ているという方はどうなのでしょうか?

確かに無職ですが、収入は継続してありますよね。

しかし確認したところ、年金収入のみの人も審査に通しているのは、みずほ銀行カードローンのみでした。

他のところが年金収入のみの人を審査に通していないのは、年金を生活費以外に使うのは難しいと判断したためです。

また、カードローンの借入は最大でも69歳までになっていることが多いので、いつ高額の医療費がかかるか分からない高齢者にお金を貸したくないという意図もあるでしょう。

専業主婦は配偶者貸付を使えば即日融資を受けられる

無職でも専業主婦で夫に安定収入がある場合は、申請をすれば夫の収入に応じてお金を借りることができます。

これは「配偶者貸付」という仕組みで、対応している消費者金融に申し込めば専業主婦でも即日融資を受けることができます。

ただ、配偶者貸付を利用するには夫の同意が必要になります。家族にバレずお金を借りることはできないので注意しましょう。

無職+自己破産経験があると審査に通らないので注意

ここまで無職でもお金を借りられるケース・借りれないケースを紹介しましたが、これは過去に借金や自己破産、クレカやローンの支払い滞納といった金融トラブルがないことが前提になります。

過去に金融トラブルがあると、担保付きローンの審査にも通ることは出来ないので注意しましょう。

金融トラブルは、信用情報機関というところに登録されて審査時に共有されます。トラブルの程度にもよりますが、金融事故が過去にあると審査に落ちる可能性は高くなります。

信用情報は時間が経つと削除されるので、これを待つのも一つの手です。ただ、信用情報にキズが付いているよりも収入がないほうが審査落ちに直結してしまうので、まずはバイトを始めることをおすすめします。

無職でも即日融資を受ける3つの方法

金融機関のローンは、利用者自身の信頼性(+担保)をじっくり審査されます。そのため、失業中の無職はどうしても相性が悪いのです。

では、無職の人がカードローン以外で即日融資を受ける方法はないのでしょうか?

お金を借りる方法まとめ-安全なお金の借り方【完全版】

まずは家族にお金を借りれるか打診してみる

まずは、家族の方にお金を借りられるかどうかを打診してみましょう。

ローンを借りると返済に高い金利が付きますし、信用情報にもキズが付いてしまいます。

家族であればムダな手続き・審査なしでお金を借りることができますし、万が一返せなかった時のリスクも高くはありません。

ただ、あなたが今まで家族にお金を借り倒していると、いざという時に借りることが出来ないかも知れません。

また、「親しき仲にも礼儀あり」ということで、家族間のお金の借り貸しにも自作の契約書類を利用したりして、返済期限をきっちり明記し、守るようにしましょう。

質屋は無職でもお金を借りやすい!金利が高いので注意

金融機関以外でお金を貸してくれるところが質屋です。

質屋は品物を質に入れることでお金を借りる仕組みです。借りれるお金は質に入れた品物の査定額に応じて決まり、返済期限までにお金を返せば担保の品物も手元に戻ってきます。

期限内に完済ができないと、預けた品物はそのまま質屋のものになります。

無職の人が借りたお金を返さなくても、質屋は品物を差し押さえて回収することができます。そのため、大事なのは品物の価値であり、申込者の収入や信用情報は審査されないのです。

質屋は無職も利用しやすい仕組みになっていますが、注意してほしいのが金利の高さです。

質屋は質屋営業法という法律により、年利が最大109.5%(月利9%)に設定されています。カードローンの10倍の利息が付くので、返済には十分注意しましょう。

お金がないなら質屋を使え!即日現金を受け取る方法

どうしようもない時は自治体に相談をしよう

どこからもお金を借りられずどうしようもなくなったら、役所などに相談をしてみましょう。

役所は生活支援の一環として、生活福祉資金制度を設けています。この制度では、4つの融資の方法を準備しています。

  • 総合支援資金
  • 福祉資金
  • 教育支援資金
  • 不動産担保型生活資金

金融機関(法人)とは違い、本当に困っている人を助ける意図があるので、審査も甘く金利も低いです。

最終手段として、自治体への相談も考えておきましょう。

まずは無職状態を解消することを目指そう

無職状態でお金を借り続けても、返済できなくなった先に自己破産が待っています。

事情があって職に就けない方も多いでしょうが、まずは無職状態を解消することを目指しましょう。

今はネットの内職ライターなど、しっかり収入を認められる在宅の仕事が複数あります。

まずは自分が出来ることからチャレンジをするようおすすめします。

すぐにお金を稼ぐ方法