裏バイト・闇の仕事をご紹介!誰でもできるものから違法なものまで

公開日: 最終更新日:

スーツの怖い人

お金に困っているからと、危ないアルバイトを探しているあなた。

表社会には出てこないいわゆる「裏バイト」の中には、短時間で大金を稼げるものもありますが、精神的・肉体的負担の大きいものばかり。

また法に触れるものもあり、軽い気持ちで手を出すと今後の人生を狂わせかねません。

…といっても、このページを探している方は、危険は承知で裏バイトを探していますよね?

ということで、このページでは裏バイト・闇バイトをまとめてご紹介。

実際に応募する方法も紹介していますが、あくまで自己責任でお願いします。

誰でも簡単にできる裏バイト

まずは誰でも簡単にできる裏バイトから紹介していきます。

しかし誰でも簡単にできるといっても、肉体的・精神的にリスクのあるものや、特別なコネがなければ働くことができないものばかりです。

ここで紹介する裏バイトでお金を稼ぎたいのであれば、そういった危ない話が集まるコミュニティを探さなければいけません。

治験

ちょっと怪しいアルバイトといえば、治験(治療の臨床試験)を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

治験とは新しく開発した未承認の薬や治療方法を、実際に被験者の体を使って試験するものです。

建前上は治験ボランティアと呼ばれていますが、実際には治験に参加することで高額の報酬を貰うことができます。

一昔前までは病院関係者や製薬会社とのコネがなければ参加できませんでしたが、最近では病院や製薬会社がネットで募集しているので、誰でも簡単に参加することができます。

「治験ボランティア」や「製薬ボランティア」で検索すると、募集中の案件を探せるので興味のある方は応募してみるといいでしょう。

治験で使われる薬はジェネリック医薬品などが多く、人体に投与しても悪影響がないことがある程度証明されたものばかりです。

人体実験のようなイメージを持っている方も多いですが、実際に参加してみると拍子抜けするくらい楽な案件が多いです。

実際に治験に参加した記録については、こちらの記事でも詳しく解説しています。

ブルセラ

ブルセラとは「ブルマ」と「セーラー服」を合わせて作られた造語です。

一昔前までは女子高校生が身に着けていた制服や下着を売るショップが流行っており、JKビジネスとして大きな社会問題になっていました。

今では時代遅れの死語となっていますが、現代でも同じように身に着けている服や下着を売っている女性はたくさんいます。

最近だとフリマアプリを活用して、顧客と直接やり取りをする方法が主流になっているようです。

若い女性であれば手っ取り早くお金を稼ぐことはできますが、性犯罪の温床になっているという指摘もあります。

ブルセラをやるにしても、犯罪に繋がりそうな人とは関係を持たないようにしましょう。

死体洗い

深夜の病院で検死解剖用の死体を洗うバイトが行われている…という噂から、裏のアルバイトとして有名になりましたが、実際には病院で死体洗いのアルバイトが応募されることはありません。

葬儀屋さんであれば葬式前の遺体を洗うアルバイトが応募されていますが、ホルマリン漬けの遺体を洗うようなバイトは存在しません。

また葬儀屋で募集されている死体洗いのバイトも、そこまで時給がいいわけではないので、手っ取り早くお金を稼ぎたい方には不向きかもしれません。

葬儀屋さんで働く知り合いなどいれば、比較的簡単に働くことができるでしょう。

並び屋

並び屋とはパチンコやチケット販売で、依頼主の代わりとなって並ぶお仕事です。

特別なスキルや資格も必要なく、ネットで調べればすぐに募集先を見つけることができるでしょう。

徹夜で並ぶ仕事であれば、季節によっては一日で1万円稼ぐことも可能です。

体力と忍耐強さに自信がある方にはおすすめの裏アルバイトといえるでしょう。

不法滞在の外国人を通報する

日本に不法滞在している外国人を入国管理官署に通報することで、国から最大5万円の報酬を受け取ることができます。

法律で定められているルールなので、身近に怪しい外国人が住んでいるという方はどんどん通報しましょう。

しかし根拠なく通報していると、入国管理官署から相手にされないだけでなく、相手の外国人とトラブルに発展する可能性もあります。

通報する際には、きちんと根拠を持って通報するようにしましょう。

精子・卵子バンク

若い男性や女性であれば、精子や卵子を売ることでお小遣いをゲットすることもできます。

特に容姿端麗の方や頭脳明晰な方であれば、高値で買い取ってもらえるので割の良いアルバイトといえるでしょう。

しかし買いとられた精子や卵子は、実際に誰かのもとで使われて子どもが作られる可能性は高いです。

自分の倫理観と向き合って、軽い気持ちで手を出して後悔することがないようにしてください。

法律に引っ掛かる違法な裏バイト

続いてお金を稼げる可能性はありますが、法律に引っ掛かる可能性の高い裏バイトを紹介していきます。

警察にばれたらもちろん捕まってしまうので、誘われても絶対に手を出さないようにしてください。

出し子

出し事は違法行為によって集めたお金を、代わりに口座から引き落とすアルバイトです。

オレオレ詐欺や闇金業者などが、自分に足がつかないように出し子を雇うケースが多いです。

しかし犯罪が発覚した場合、口座からお金を引き落としただけでも、共犯として逮捕される可能性は高いです。

犯罪行為に関わるのは、いかなる理由があるにしろ避けるようにしましょう。

口座売買

口座売買とは、自分名義の銀行口座を作って、他人に売る犯罪行為です。

銀行を騙して自分の口座を誰かに売買するのはれっきとした違法行為で、警察にばれたら最悪の場合、逮捕される可能性もあります。

また売買した口座はオレオレ詐欺などの凶悪犯際に使われるので、口座を売買しただけでも共犯者扱いされる可能性もあります。

口座を一つ売ったとしても5万円程度にしかならず、発覚すれば今後二度と銀行の口座は作れないようになります。

デメリットが大きすぎるので、軽い気持ちで口座は売らないようにしましょう。

海外旅行の保険詐欺

海外旅行の保険を利用して、持ち物を紛失したフリをして、保険金をだまし取る手口も近年増えてきています。

しかしれっきとした詐欺行為なので、ばれた場合には逮捕される可能性もあります。

また何度も利用できる手口ではないので、思いつきで手を出すのだけはやめておいてください。

最近では保険会社も旅行先での紛失事故には警戒しているので、少しでも辻褄の合わない供述をすれば、詐欺行為が発覚する可能性も高いです。

示談屋

示談屋とは交通事故が起きた際に、被害者の代理人として交渉に入り、恐喝行為によって違法な賠償金をむしり取る裏の仕事です。

暴力団の組員が示談者の仕事をすることが多いですが、中にはフリーの示談屋として侠客行為を働く人もいます。

もちろん恐喝によって法外な慰謝料を請求するのは違法行為なので、警察にばれたら逮捕される可能性は高いです。

最近では一般人も示談屋に関する知識を身に着けているので、スキルがなければ示談屋として生きていくことは難しいでしょう。