在宅ワークの副業でお金を稼ぐ方法まとめ15選

公開日: 最終更新日:

在宅ワークでお金を稼ぐ方法15選

このままの収入では将来が不安、5万円でいいから毎月安定した収入が欲しい…というあなた!

ご安心ください、今の時代在宅ワークの副業で5万円稼ぐのは大変なことではありません。

もちろん楽して稼ぐことは難しいですが、正しい方法で時間を作って取り組めば、安定した収入源を増やすことは簡単です。

そこで今回は在宅ワークでお金を稼ぐ方法をご紹介!

パソコン・スマホがあれば誰でもお金を稼ぐことができるので、お小遣いを稼ぎたい主婦の方にもおすすめです。

アフィリエイト

アフィリエイトとは、ブログを開設して、企業や商品の広告を掲載してお金を稼ぐことができる方法です。

アフィリエイトでお金を稼ぐ方法は、大きく分けてGoogleアドセンスアフィリエイトの2種類があります。

それぞれ報酬の発生方法、またブログ・サイトの作り方が異なるので、あなたに適した方法を選ぶことが大切です。

Googleアドセンスは雑多ブログがおすすめ

Googleアドセンスはブログやサイト内にアドセンス広告を貼る枠を用意することで、自動的にGoogleが広告を掲載します。

そして掲載した広告がクリックされることで報酬が発生する仕組みになっています。

クリックするだけで報酬が発生するので、アドセンスでお金を稼ぐなら、まずPV数を稼ぐことが最も重要となります。

そのため専門的なサイトよりも、ネットで話題になっているテーマや、ニュースで騒がれている話題を盛り込んだブログがメインとなります。

PV数ごとの収益を簡単にまとめた表は以下の通りです。

月間PV数 収益
1万PV 2000円~4000円
5万PV 10000円~20000円
10万PV 20000円~40000円
20万PV 40000円~80000円
30万PV 60000円~120000円

毎月5万円稼ぎたいのであれば、月間10万PV~20万PVは稼ぐブログ・サイトを作らなければなりません。

10万PVときくと途方もない数字に思えるかもしれませんが、一日あたりで換算すると3300PVあれば月に10万PVを達成することができます。

毎日ブログ・サイトを更新していけば、素人でも半年あれば達成することが可能なので、興味のある方はぜひチャレンジしてみてください。

アフィリエイトは専門的な知識が必要

アフィリエイトとは、PV数は関係なく、ユーザーが商品を購入・契約まで行って初めてお金を稼ぐことができます。

一件成約することで、数千円単位で報酬が発生する案件もありますが、Googleアドセンスに比べて報酬が発生しにくいというデメリットもあります。

また専門的な知識がなければ、サイトを訪れたユーザーの購買意欲をあおることができず、なかなか成約に結び付けることはできません。

まずはアフィリエイト広告を紹介しているASPに登録してみて、あなたの趣味や興味があるジャンルで広告が出ていないか探してみるといいでしょう。

クラウドソーシング

クラウドソーシングは、企業がインターネット上で不特定多数の方に仕事を依頼し、ユーザーがその中から仕事を選ぶ仕事マッチングサービスです。

現在クラウドソーシングサイトを運営する大手はクラウドワークス

クラウドワークスは多くの企業が利用しており。記事制作からWeb制作、アプリ制作まで幅広い仕事を受託することができます。

記事作成は未経験者でもできる内容が多く、報酬は1記事○○円と設定されていることが多いです。Web制作やアプリ制作はプロが行う仕事と考える方もいますが、企業はクオリティよりもコストパフォーマンスを重視しているところが多いのです。

そのため、学校で勉強中の方も仕事を始めて間もない方でも経験を積む感覚で仕事に取り組むことができます。

しかし相手は企業。報酬に見合う仕事を行うべく、責任を持って業務を引き受けましょう。

インターネットオークション

インターネットオークションはご自身の不要になったものをインターネット上で公開し、不特定多数の方に値段を付けてもらうお金の稼ぎ方です。

商品は最も高値を付けた方に販売することができます

オークションは、ブランド品などを元値よりも安価に購入できることで、需要があります。しかし、商品を安く購入できることだけが人気の理由ではありません。

現在販売を中止している商品も購入できるというレア商品を求めて利用する方も多いのです。

その場合、出品者としてのメリットは元値よりも高く売れる可能性があるということ。

押し入れに眠っているヴィンテージものなどを売れば、当時では考えられない値段で売れるかもしれませんよ。

自分の趣味をお金にしよう!ココナラ

皆さんは、好きなことや得意なことがありますか?実は、趣味や特技をサービスとしてお金に換える方法があるのです。

それが、ココナラというオンラインサービス。絵を描くことが好きな方は似顔絵を描いてお金を稼いでいる方もいますし、文章を書いたり、宴会のネタを考えたりと幅広いサービスが揃っています。

ココナラの特徴はインターネット上でやり取りが完結することです。そのため、実際に会って行う必要はないため、安全にお金を稼ぐことができます。

FX

FXとは、外国為替証拠金取引を指します。

簡単に言うと、外国為替を日本円で購入し、円安になった際に日本円に戻し為替差益でお金を稼ぐことができる方法です。

FXは24時間利用することができる、かつ時間も労力もかかりにくいため、会社員の方も在宅でお金を稼いでいる方が多いのです。

始めたての頃はコツが掴めずなかなか利益が出ない方も多いと思いますが、稼ぐためのコツは慣れとも言えるのでまずは辛抱強く、そして派手なことはせず、粛々と取り組まれることをおすすめします。

商品モニター

発売前の商品を実際に利用してみて、使い心地や改善点をレポートにして提出するお仕事です。

大手メーカーでも募集しているところが多く、まだ世間に出ていない商品を先取りして使えるという楽しみもあります。

健康食品や美容グッズであれば、1カ月以上毎日利用しなければならないものもあり、そういった期間が長く制約が厳しいものは、報酬も高くなります。

新しい商品を試すことが好きな方にはおすすめの在宅副業です。

メールレディ

メールレディとは、主に男性の顧客を相手にメールで会話をして報酬を貰う副業です。

顔出しやチャット通話なしで、メールだけで稼ぐことができるので、直接会うことに抵抗がある方にもおすすめです。

メールは一件あたり数十円程度と安いですが、会話が続くことでどんどんお金を稼ぐことができます。

常連客を捕まえている人であれば、空いた時間にメールを返信するだけで、月に10万円以上稼ぐ方もいます。

メールで文章を作るのが得意な方におすすめの副業です。

テレマーケティング

テレマーケティングとは、企業から依頼を受け、電話による勧誘や市場調査を行う副業です。

在宅ワークであれば、市場調査のために、無作為に電話を掛けてアンケートを取る仕事が多いです。

ただし電話でアンケートに答えてもらうためには、一定のトークスキルが必要となっており、ある程度喋りに自信がある方でなければ不向きかもしれません。

しかし専門的な知識など必要なく始めることができるので、日中は家にいる専業主婦の方にもおすすめの在宅ワークです。

テストの採点・添削

大手の塾では、テストの採点や添削を在宅ワークで募集しているところもあります。

小学生の授業で習う内容で、ちゃんと答えも用意されているので、最低限の知識があれば誰でも働くことができます。

子供の成長に結びつく仕事でもあるので、やりがいを感じやすい在宅ワークといえるでしょう。

夏休みの宿題代行

最近話題になっていますが、毎年夏になれば夏休みの宿題代行のお仕事が急増します。

子どもを塾などに行かせている家庭では、学校の宿題をやる必要はないという方針を取っているところもあるようです。

内容としては算数の計算ドリルや、漢字帳の書き取りなど、大人からすると単調な作業が多いです。

しかし中には図画工作の宿題も代行依頼されることもあり、童心に戻って取り組むことができるので、意外と楽しめる人も多いようです。

クロスワード作成

とにかく時間があるという方は、クロスワードの問題作成もおすすめです。

一問あたり2000円~1万円程度で買い取ってもらえるので、得意な方はどんどんお金を稼ぐことができます。

クロスワードの問題を作るには、正確な日本語能力だけでなく、最近のニュースや話題を取り入れる情報察知能力も必要となります。

普段からクロスワードをよくやっている方は、一度取り組んでみるといいでしょう。

データ入力

ある程度パソコンの操作に慣れているのであれば、データ入力の仕事もおすすめです。

案件によってどんなデータを入力するかは異なりますが、指示された数字やデータを入力していくだけなので、特別なライティング能力なども必要ありません。

慣れてくればどんどん数をこなせるようになり、スキルの向上に合わせて収入を増やしていくことも可能です。

テープ起こし

根気強く仕事ができる人には、テープ起こしの仕事もおすすめです。

取材で録音されたテープを聞いて、文章に起こすだけでいいので、専門的な知識がなくても集中力があれば取り組むことができます。

また英語のスキルを持っている方は、英語でのインタビューのテープ起こしも回ってくるようになり、通常より高い単価でお金を稼ぐことも可能です。

コツさえ掴めばすらすら進めることができるので、未経験の方にもおすすめの在宅ワークです。

ポイントサイト

ポイントサイトは、登録するだけでポイントがもらえて、そのポイントを商品に交換することができる副業です。

お金そのものを稼ぐことはできませんが、商品を購入するお金を浮かすことができると考えれば、効率の良い方法ですね。

しかし高額のポイントが貰えるサイトは有料であることも多く、有料サイトばかり登録していると、翌月の支払いで泣きを見ることも…。

将来的に安定した収入が欲しい方には不向きな副業といえるでしょう。

お小遣いサイト

お小遣いサイトは、サイトに登録するだけでお金を稼ぐことができる方法です。サイト登録に初期費用は掛かりますが、大体300~1000円程度です。

簡単に稼ぐことができる分、悪質なサイトも存在します。

初期費用に5000~1万円という大金を要してきたり、登録しても換金できなかったり…うまい話には裏があると思って、慎重にサイトを選びましょう。

お小遣いサイトやアプリに関しては、こちらの記事で詳しく解説しています。

お小遣いアプリ(サイト)でお金を稼ぐ方法!どれくらい稼げるかやってみた

在宅ワークのメリットとは?

在宅ワークをする女性

在宅ワーク最大のメリットはやはり自宅にいながら働くことが出来るという点が挙げられます。

そのため、子育てや介護などで家から離れることが出来ないという方でも、空いた時間にこつこつと働くことができます。

また、誰にも会わずに自宅で働くことが出来るので、人間関係でストレスを溜めなくていいというのも大きなメリット。

人付き合いが苦手という人にも在宅ワークはおすすめといえるでしょう。それ以外にもインターネットを利用した仕事であれば、パソコンとネット環境さえあればどこでも働けるので、旅先でも空いた時間を見つけては働くことが出来るというのも助かるのではないでしょうか。

まさに、お金も時間もないという人にぴったりな働き方といえるでしょう。

デメリットとは?

副業で悩む男性
在宅ワークでは仕事の受注から納品まで一人で行わなければならないので、一定の仕事量を確保していくことが難しいといったことがデメリットといえるでしょう。

加えて、仕事を始めたばかりでは仕事一つあたりの単価も低くなるので、当然安定した収入を得るというのは難しくなるといえます。

納期なども自分一人で管理していかなくてはならないため、在宅ワークではそういった自己管理能力の高い人が稼げるといえるでしょう。

また、自宅に一人で在宅ワークというのは孤独感を覚えるかもしれませんが、そういった場合には人間関係の煩わしさと天秤にかけてみると、やっぱり在宅ワークの方がいいなと思えるのではないでしょうか。

主婦も在宅でお金を稼ぐ時代

「在宅なら稼げる限度額に限りがあるのでは?」と考えている方も多いのではないでしょうか?

しかし、在宅だからと言って安易に考えてはいけません。在宅で仕事をしている方の中には何百万、何千万円もの大金を稼いでいる方もいるのです。さすがにそこまでの額のお金を稼ぐ方は一握りですが、旦那様よりも稼ぐことができるかもしれないのが在宅ワークの面白いところです。

ただし主婦でも簡単に稼げるという宣伝文句で、怪しい仕事を強制する業者も存在します。仕事を決める前にこちらの記事で危険な仕事を調べてみてはいかがでしょうか。
やってはいけない6つのお金の稼ぎ方【男性・女性別】

安全にお金が稼げない…危険なお金の稼ぎ方とは?

では、安全でないお金の稼ぎ方とは一体どのような方法なのでしょうか?それは悪質なお小遣いサイトで稼ぐ方法です。

「登録するだけで1万円もらえる!」など、簡単に大金を手にできそうな内容で利用者を増やそうとしているサイトは要注意です。

初回登録料としてお金を取られたものの、登録してみたら換金できないという被害をよく耳にします。しかし安全なお小遣いサイトもあるため、登録する前に会社概要や実績、口コミの評判などを調べることをおすすめします。