ビジネクストってどうなの?口コミから審査・使いやすさを分析

公開日:


これからビジネクストを利用したいと考える方は、実際に使っている人の意見を聞いて、本当に使いやすいのか知っておくといいでしょう。

ビジネクストは多くの方に利用されていて、様々な評判が聞かれます。

ここではビジネクストを利用した人の口コミや評判を紹介すると同時に、口コミからわかるビジネクストの運営状況などについて説明します。

ビジネクストは即日融資できる?最短で融資を受ける流れ・コツ

ビジネクストの口コミ・評判

ビジネクストは経営者の方が利用するローンです。一般的なキャッシングとは異なり、利用している人は限られています。

そのためサイトの口コミ等を見てもなかなか参考にできないケースが多いのです。

ここからはビジネクストを実際に利用した方の意見を紹介します。色々な考え方を持っている口コミを見て、まずはビジネクストの評判を知っておきましょう。

審査が通りやすかった!

私は経営に行き詰っており、赤字経営が続いていました。

赤字経営ではなかなか融資をしてくれる銀行等は見つからず、融資先を見つけられずに非常に困っていたのです。

そんな時に見つけたのがビジネクストでした。ビジネクストは消費者金融のアイフルが運営している会社と聞き、消費者金融と同じ視点で審査を受けられるのかなと考えました。

審査基準が下がっているのであれば、自分の会社でも融資を受けられる可能性があると考え、ビジネクストへ申込みを行いました。

今後の計画書などの提出を求められる点は少し大変でしたが、赤字決算が続いている状況でも審査を通過できて、融資を受けられました。

まさか融資を受けられるとは思わなかったので、とてもうれしく思っています。

赤字だったけど審査に通りました!

会社の経営状況はいいと思っていましたが、今年ついに赤字決算となりました。

赤字決算が出てしまうと、銀行へ相談してもなかなか融資に繋がらなかったり、相談しても融資は厳しいと言われる状況が続きました。

何とかして経営に必要なお金を得なければ、会社の経営は続けられません。そこで最後の手段として利用したのがビジネクストでした。

ビジネクストは赤字でも審査を通過できるという情報を聞いたので、単年赤字であれば審査を通過できると思ったのです。

実際に審査を受けると、赤字決算でも経営の計画がしっかりしていると思われたのか、審査を通過できました。

赤字でも融資を受けられるという部分はとてもよかったですし、安心してお金を借りられたのは良かったです。

個人事業主でも安心して借りれた

個人事業主として会社を運営しており、資金繰りがとても大変な状態でした。

個人事業主は銀行から信頼されないと判断されるケースが多く、なかなか融資を受けられないのです。より多くの業務を行いたいと考えて、融資を受けられる会社を探していたところ、ビジネクストを見つけました。

ビジネクストは個人事業主でも利用可能という情報が書かれていて、個人でも借りられるビジネスローンが手に入るかもしれないと考えました。

本当に借りられるかどうかはわかりませんが、計画さえしっかり出していれば審査を通過できると判断し、実際に申込みを行いました。申し込み自体はとても簡単にできました。

個人事業主でもしっかりした計画と経営状況があれば審査を通過できます。しかも安心して借りられて、すぐに融資を受けられました。

短時間で借りられるわけではなかったのですが、個人事業主でも借りられるサービスだったのですごく助かっています。

申し込んでから3営業日で結果が届いた!

早期の融資が必要と判断し、銀行ではなく別の媒体から借りようと考えました。

銀行は融資までにかなりの時間を使ってしまうケースが多く、このままではお金が得られないと考えたのです。そこでビジネクストという早期に審査結果を通知してくれる会社を利用しました。

噂で聞いた話では、すぐに結果を出してくれる会社のようで、すぐに借りたい私にはとてもいいのかなと考えました。

そこで申込みを行って、限度額などの数字は気にせずに審査結果を待つことにしました。ビジネクストから3営業日で審査結果が通知され、無事に必要なお金を借りられる状況となりました。

お金を借りられるというだけでもいいのですが、短時間で審査を終えられるという良さもあり、安心して利用できる会社でした。

事業計画書は提出したほうが良い

ビジネクストを実際に利用して思ったのが、事業計画書というのは非常に重要だと思った点です。

最初は特に気にしていなかったのですが、事業計画書の内容に不備が生じていたところ、ビジネクスト側から連絡で問いただされてしまいました。

事業計画書は提出したほうが審査結果は良くなりますし、ビジネクスト側の審査も早く完了します。

ただ、事業計画書の内容が良くなかった場合は、また連絡を受けることになるので気を付けてほしいですね。

私の会社も連絡を受けて、事業内容や計画を説明したところ、ようやくビジネクストから審査結果が通知されました。

利息がけっこう高めなので注意…

ビジネクストを使った感じたのは、銀行よりも利息が高いことです。

金利の数字は銀行に比べて圧倒的に高くて、消費者金融を利用しているようなものです。

ビジネスローンとして使えるのはいいですが、利息が毎月かなり増えてしまうので、あまり長い期間は借りないほうがいいと思います。

早期に返済できるときはすぐに返して、私の会社はあまり利息を増やさないようにしていました。

利息が増えなかったためにあまり返済に苦労はしませんでしたが、金利の高さから何度も利用するというのはあまり良くないと感じてしまいました。

口コミからわかるビジネクストの特徴

色々な口コミが提供されているように、ビジネクストには様々な特徴があります。

この特徴を理解したうえで、これからビジネクストを利用したいと考える方はしっかりと検討してください。

ビジネクストは審査が比較的通りやすい

口コミでも多く書かれていましたが、ビジネクストの審査はそこまで厳しいものではありません。

ビジネスローンの中ではかなり審査を通過できる可能性があり、銀行系のビジネスローンで苦労している方には審査を通過しやすいでしょう。

本来であれば、ビジネスローンは経営状況などをしっかりと考えて審査結果を通知しています。

ビジネクストは経営状況だけではなく、他の要素を加味して決定しているので、経営を改善できる何かがあれば審査を通過できる場合も多いのです。

アイフルが運営しているビジネスローン

どうしてビジネクストが審査を通過しやすいのかという話ですが、実は運営しているのは消費者金融のアイフルです。

アイフルは審査があまり厳しくないため、利用できる可能性の高い消費者金融ですが、そのノウハウをビジネクストにも採用しています。

ビジネクストはアイフル側が提供している審査基準に沿って審査を行い、本当にビジネスローンを提供してもいいのか考えています。

そのため銀行よりもあまり厳しくない審査基準を採用して審査を行うため、問題があるのではと思われる会社でも審査を通過できる場合があるのです。

ビジネクストの審査は赤字でも通ると評判

ビジネクストの審査では、赤字という要素をそこまで考えていません。

赤字決算が続いている状況でも、赤字経営で苦しい状況だったとしても、ビジネクストの審査を通過できる場合があります。

ただ、赤字経営が続いていると言っても、しっかりした将来性がなければ審査は通過できません。

将来性のない会社と判断されてしまった場合、ビジネクストの審査には落とされてしまいます。

事業の将来性を見込まれれば赤字もOK

とにかく融資を受けたいのであれば、事業の将来性をしっかりと提示したほうがいいでしょう。

事業の将来性というのは、赤字経営を脱却できると判断されるほか、安心して事業を続けられ、ビジネスローンの返済を行ってくれると判断されるのです。

将来性のない会社にビジネスローンを提供するほど、ビジネクストは甘い会社ではありません。

本当に将来的にお金を返してくれて、会社としても安定した経営状況に持ち治せるだろうと判断されれば、現時点で赤字状態だったとしても審査を通過できる場合があるのです。

事業計画書で将来性を明確にしよう

将来性を提供するための書類が事業計画書です。

事業計画書を提出すると、将来的にどのような事業を展開したいと考えているのかが判断されます。

もし事業計画の中で、経営状況を改善できる何かがあると判断されれば、ビジネクストは審査を通過して融資を行ってくれます。

事業計画書を提出しなかった場合、会社の将来性は分かりません。現時点で赤字と判断されれば、その時点で危ないと思われても仕方ないのです。

そこで現時点では赤字だったとしても、将来的には黒字になるような事業計画書を提出してください。

この書類でビジネクストへ信頼できる状況を見てもらい、審査を通過できるようにしましょう。

なお、ビジネクストは事業計画書の内容を見て判断しますが、事業計画書の内容を見る前に問題となる経営状況だった場合は審査に落とされてしまいます。

赤字状態が二期続くと審査にほぼ通らない

どれだけ黒字になるかもしれない計画を持っていたとしても、赤字状態が二期以上続いている場合は審査に落とされてしまいます。

稀に審査を通過できる会社もありますが、その場合は経営状況が改善される見込みがある、もしくは企業としての規模が大きく、赤字を解消できる何かがあると判断された場合のみです。

小さい企業が赤字経営を続けていた場合には、審査に落とされる可能性がどんどん高くなっていきます。

最終的に二期以上の赤字を作ってしまった場合は、ビジネクストと言えども審査を通過させて融資はできないと判断し、審査に落とすという決断を下しています。

ビジネクストは個人事業主でも借りられるビジネスローン

ビジネスローンはなかなか個人事業主では利用できないものですが、ビジネクストは個人事業主でも審査を通過して融資を受けられます。

個人事業主にとって、ビジネスローンを提供して融資を受けられる会社というのは非常にありがたいもので、お金に困った場合は融資を依頼するといいでしょう。

個人事業主が取れる融資というのはそんなに多くありません。ビジネスローンで貸してくれる会社があるというだけでも非常にありがたいのです。

多くのビジネスローンは法人しか借りられない

ビジネスローンは法人が利用するものと考えられており、銀行としても法人向けのローンとして提供しています。

個人事業主は法人ではありませんので、ビジネスローンの審査に落とされるほか、審査すら受けられない傾向が多いのです。

事業を行っていれば誰でも審査を通過できるわけではないビジネスローンは、個人事業主にとって非常に厳しいものです。

どうにかして融資を受けたいと考えるには、ビジネクストのように個人事業主でも認めてくれるローンを見つけなければなりません。

個人事業主に貸してくれる代表的な会社として、ビジネクストは重宝されているのです。

ビジネスローンは融資までのスピードが早い!

ビジネスローンの融資は非常に遅い傾向があり、どのような場合でもかなり待たされてしまいます。

融資を早く受けたいと考えている方にとって、ビジネスローンの審査から融資までに時間がかかるというのはあまりいいことではないでしょう。

ビジネクストは審査までのスピードがとても早い会社です。僅か3営業日程度で審査結果を通知してくれます。

審査を通過できれば後は融資を受けるだけなので、融資までに1週間もかかる状況は起こりません。ほんの数日待っていれば融資を受けられる会社です。

国や銀行は1週間以上かかることも

ビジネスローンは国や銀行が提供している商品ですが、審査を厳しくしているために時間がかかってしまいます。

短時間で審査を終えられる状況ではなく、色々な確認や経営状況を把握するため、1週間以上時間がかかってしまいます。

特に国が提供しているビジネスローンは相当時間がかかり、2週間以上待たされる場合もあるのです。

待たされる時間を考えると、ビジネクストという選択肢は悪くありません。

短時間で貸してくれる可能性があり、しかも審査にかかる時間を大幅に短縮しています。

何度も待たされるような状況を作らないので、早期にお金が必要と判断する方にも安心できるでしょう。

ビジネクストは金利が比較的高め!返済計画をしっかり立てよう

ビジネクストで唯一問題となるのは金利が高い点です。

ビジネスローンは高額な借入を行うケースが多いために、低金利に設定される会社が多い中、ビジネクストは金利が高くなっています。

つまり返済額が大幅に増えてしまうため、返済計画を立てないと返済できずに倒産という可能性もあるのです。

金利は限度額によって変更されますが、アイフルという消費者金融が運営している会社である以上、金利は消費者金融の基準で決められてしまうのです。

そのため銀行のような低金利というのは実現せず、大半の場合は消費者金融よりも少し低い程度の金利でお金を借りなければならないのです。

返済計画をしっかり考えていなかった場合、突然のように返済できない状況に追い込まれる可能性があります。

事前に返済計画とどれくらいの利息が毎月発生しているのかしっかりと考えておきましょう。

まとめ

ビジネクストという会社は、融資を受けやすい傾向があります。

審査を通過しやすい点に加えて、早期にお金を貸してくれるメリットがあります。しかも個人事業主でも審査を通過して、お金を借りられる数少ない会社なのです。

ただ、赤字経営の場合は信頼できる計画が必要で、計画が悪いと審査に落とされる点には注意してください。

また、借りられたとしても返済までに計画をしっかり練らないと返済不可能になり、倒産も十分にあり得ます。

正しい計画と安心できる返済状況を整えてからビジネクストへ申込みを行いましょう。