セントラルのキャッシングのメリット・デメリット・口コミ・評判まとめ

公開日: 最終更新日:

セントラルのTOP画面

セントラルの基本スペック

金利 4.80%~18.0%
限度額 300万円
申し込み条件
  • 申し込み時の年齢が満20歳を超えている方
  • 定期的な収入と返済能力を有する方
  • セントラルの審査基準を満たす方
返済方法
  • セントラルATM
  • 振込
  • コンビニ
返済日 30日ごと
遅延損害金 年率20.0%
担保・保証人 不要
無利息期間 30日間

セントラルのメリット

  • ネット申し込みから即日融資が可能
  • 初回利用なら30日間無利息
  • 自動契約機から申し込み可能
  • 大手消費者金融より金利が低い
  • 女性専用サービス「マイレディス」がある

ネット申し込みから即日融資が可能

セントラルでは14:00までにネットから申し込むことで即日融資を受けることができます。

契約後は指定した銀行口座へ即日振込を行ってくれるので、自宅に居ながら融資を受けることも可能です。

ただし15:00を過ぎてしまうと、振込が反映されるのは翌営業日以降となるので、審査に通ったあとは早めに契約手続きを済ませるようにしましょう。

ネット申し込みであれば全国から利用できるので、今日中にお金が必要なときにはセントラルを検討してみてください。

初回利用なら30日間無利息

セントラルでは初回利用者であれば、契約日の翌日から30日間無利息となるサービスをおこなっています。

ただし契約日の翌日から自動的に無利息期間はスタートしてしまうので、契約したあとはすぐに借り入れることをおすすめします。

契約だけ先に済ませておくことも可能ですが、無利息期間を無駄にすることになるのでご注意ください。

また審査の結果、セントラルが不適当と判断した場合、無利息期間が適用されない可能性もあります。

たとえば過去に無利息期間のキャッシングを利用していて、無利息期間が終わり次第、他社の無利息期間のあるキャッシングへ乗り換えていた場合、今回の無利息期間目当てだと判断される可能性があります。

そうなると無利息期間が終われば、再び他社へ乗り換えるかもしれないので、無利息期間が適用されない可能性もあります。

とはいっても、普通にキャッシングを利用している方であれば、問題なく無利息期間は適用されるのでご安心ください。

自動契約機から申し込み可能

セントラルはこの規模の消費者金融では珍しく、自動契約機を導入しています。

自動契約機であればその場でカードを発行でき、提携ATMから24時間借り入れできるようになります。

振込融資だけの場合、15:00以降は当日中に借り入れできないので、15:00以降で今日中にお金が必要なときには、自動契約機のあるキャッシングがおすすめです。

セントラルは近年、拠点であった愛媛県周辺だけでなく、関東圏内にも自動契約機を増設しています。

関東県内に住んでいて、急な出費で困ったときにはセントラルを検討してみるといいでしょう。

大手消費者金融よりも金利が低い

セントラルの金利は実質年率4.80%~18.0%、限度額の上限が300万円であることを考えると、大手消費者金融よりも金利は低いです。

↓の表は大手消費者金融の金利と、セントラルの金利を比較したものです。

業者名 金利 限度額
アコム 3.0%~18.0% 800万円
プロミス 4.5%~17.8% 500万円
アイフル 3.0%~18.0% 800万円
SMBCモビット 3.0%~18.0% 800万円
セントラル 4.8%~18.0% 300万円

一見すると大手消費者金融の金利とあまり変わらないように見えますが、限度額300万円程度であればセントラルの方が金利は低いです。

基本的にキャッシングでは、適用される限度額が高くなると、適用される金利も低くなっていきます。

たとえばセントラルと同じく、上限金利が年率18.0%のアコムでは、限度額ごとに↓のように金利は変動していきます。

借入限度額 金利
1万円~99万円 7.7%~18.0%
100万円~300万円 7.7%~15.0%
301万円~500万円 4.7%~7.7%
501万円~800万円 3.0%~4.7%

アコムの場合、限度額300万円で契約すると、適用される金利は7.7%~15.0%です。

セントラルの場合、借入限度額ごとに金利は↓のように設定されています。

借入限度額 金利
1万円~30万円 4.80%~18.0%
30万円~100万円未満 4.80%~18.0%
100万円~300万円 4.80%~15.0%

セントラルの場合、限度額300万円で契約すると、適用される金利は4.80%~15.0%まで安くなります。

限度額300万円であれば、アコムよりもセントラルの方が低金利であることが分かります。

消費者金融の場合、大手の方が金利が低くて、セントラルのようなサラ金は金利が高いというイメージがあります。

しかしセントラルは大手よりも低金利で、加えて無利息期間サービスもあるので、利息が不安な方にもおすすめです。

女性専用サービス「マイレディス」がある

セントラルには、女性専用サービスの「マイレディス」が用意されています。

女性スタッフが完全対応してくれるので、初めてのキャッシングで不安という女性にもおすすめです。

通常のキャッシングであれば、男性が審査を担当することもあり、本人確認の電話など不快な思いをする機会は多いです。

「マイレディス」の場合、女性スタッフが電話してくれるので、安心して質問にも答えることができます。

女性スタッフ対応の専用ダイヤルも用意されているので、相談したいことがある女性の方はぜひ活用してみてください。

0570-008-003

なお貸し付け条件などは、通常のキャッシングと同様となっています。

セントラルのデメリット

  • 申し込みが混雑すると審査に時間がかかる
  • 四国・中国地方・関東圏以外は自動契約機がない

申し込みが混雑すると審査に時間がかかる

セントラルは従業員数が22名しかいない、大手と比べると規模の小さい消費者金融です。

そのため審査の担当者の数も少なく、申し込みが混雑すると審査には時間がかかってしまいます。

一般的にキャッシングは月末や年末は、需要が高くなると言われており、申し込みが集中しがちです。

審査に1時間以上かかることも予想されるので、早めに申し込みは済ませておきましょう。

四国・中国地方・関東圏以外は自動契約機がない

セントラルは2016年から関東圏内にも自動契約機を設置しはじめていますが、まだまだ全国には展開していません。

そのため四国・中国地方、また関東県内以外に住んでいる方は、自動契約機を利用するのは難しいです。

ネット申し込みが基本となるので、14:00までに申し込まなければ即日融資を受けることはできません。

すでに14:00を過ぎているのであれば、お近くに自動契約機のあるキャッシングを利用した方がいいでしょう。

自社で自動契約機を持っている消費者金融は、こちらの記事で詳しく紹介しているのでぜひ参考にしてください。

セントラルを実際に利用した人たちの口コミ

審査は1時間程度、ネットから申し込んで即日振込を受けることができた

11:00に申し込んで、12:15分には審査回答のメールが届いていました。

審査は大体1時間程度ということで、結構早いのかな?という印象。

特に問題もなかったみたいなので、そのままネットで契約手続きを済ませました。

振込先の銀行口座の指定も特になく、普段利用している地方銀行の口座で即日振込を受けることができました。

カードは1週間程度で届くと言われていましたが、実際に家に届いたのは2週間後でした。

地方によってカードが届くまでの時間には差が出るみたいです。

プロミスの審査に落ちてセントラルに申し込んだけど、再び審査に落ちてしまった…

プロミスの審査に落ちてしまった1週間後、セントラルへ申し込みました。

アコムから借金(50万円)をしていましたが、街金なら審査に通るだろうと思っていました。

しかし結果は無念の審査落ち、なぜ融資ができないのか説明もなかったので、すごくもやもやしました。

これぐらいの規模のサラ金の中では、一番金利が低かったので残念です。

カードデザインが結構怪しいから財布に入れづらい

自動契約機から申し込みましたが、カードデザインが結構怪しい感じでした。

ぱっと見ただけで消費者金融のカードと分かる人はいないと思いますが、なかなか財布には入れづらいですね。

家族に見られたら凄く怪しまれると思います。