ダイレクトワン

公開日: 最終更新日:

ダイレクトワン

ダイレクトワンのおすすめポイント

  • WEB申し込みでも即日融資にも対応!
  • 店舗での申し込みで最短30分融資
  • 提携ATMの種類が多い

即日融資を受けたい方におすすめのダイレクトワン

スルガ銀行の傘下で経営を進める会社が運営するキャッシングサービス、それがダイレクトワンです。

公式サイトからネット上で申し込むことができ、最短30分の審査ですぐに融資を受けられるのが特徴です。

大手消費者金融並みにサービスが充実しているサラ金業者なので、中小のサラ金業者を利用するのはちょっと怖いという方にもおすすめ!

高い限度額を設定できない、少額キャッシングに特化した消費者金融であるものの、この柔軟な対応の借り入れは魅力的です。

安定した収入があれば主婦だろうと学生だろうと申し込んで、柔軟な審査後お金を借り入れることができるので、借り入れに時間をかけたくないと思っている方にぜひ使ってもらいたいです。

ダイレクトワンはWEBからの申し込みには対応しているものの、インターネットからお金を借り入れたり返済したりすることができないので、ATMから借り入れと返済を行うことになります。

その提携ATMの種類が多く、スルガ銀行ATMだけでなくイオン銀行やコンビニATMにも対応しているのもメリットの一つなのです。

ダイレクトワンの各種スペック

金利(実質年率) 4.9%~20.0%
審査時間 最短30分
限度額 200万円
申し込み方法
  • ネット
  • 電話
  • 来店
無人契約機
手数料 108円~216円
提携ATM
  • コンビニ
  • 銀行
女性向けローン

ダイレクトワンなら審査は最短30分

ダイレクトワンからお金を借り入れるメリットといえばやっぱりこれに限ります。

お金を借り入れるために申し込んで、審査を通過し、その後お金を借り入れるまでにかかる時間は最短で30分で済ますことができるということ。

その早い借り入れを実行にうつすためには店頭から申し込む必要がありますから、近くにダイレクトワンの店舗があると言う方、そしてできるだけ借り入れに時間をかけたくないという方におすすめなのがこの来店での申し込みです。

とはいえ全国に16か所しかないダイレクトワンの店舗。やっぱり一番メインとなるのはホームページからの申し込みになるでしょう。

契約するのにかかる時間、在籍確認の電話などの時間を考えると、午前中など早い時間帯に申し込んでおくのが即日融資のための近道です。

必要書類の提出の手間を考えたら電話での申し込みよりもホームページからの申し込みが早くて簡単ですよね。

申し込んでから何も問題が無ければ審査結果は30分で受け取ることも可能です。当然24時間申し込み可能なホームページからの申し込みで確実な早い審査結果を受け取ってください。

大手消費者金融の審査に落ちた人にもおすすめ!

ダイレクトワンは大手消費者金融の審査に落ちてしまった人たちにもおすすめです。

ダイレクトワンの金利は年率4.9%~20.0%で設定されており、大手消費者金融の金利(4.5%~18.0%程度)と比較すると、若干高くなっています。

一見すると損するように見えますが、金利が高い分審査基準が甘くなっているので、大手の審査に落ちてしまった人におすすめなのです。

他社借り入れや信用情報に問題があり、消費者金融の審査に通るか不安という方は利用してみるといいでしょう。

少額キャッシングにを考えている方におすすめ

ダイレクトワンの借り入れ限度額は200万円となっています。

500万円まで設定可能な消費者金融や、銀行カードローンの中には1000万円まで借入れることができるものもあることを考えると、多くの金額借入れることには向いていないと言えます。

ですがダイレクトワンはスルガ銀行の傘下で経営を進める消費者金融。総量規制の対象となってしまうので、もともと多くのお金を借り入れることができないのです。200万円借り入れようと思うと600万円の年収を受け取っている必要があります。

最初からカードローンで少額キャッシングを考えている方におすすめです。

早い審査で早い融資に対応したダイレクトワンからのキャッシングなら、借り入れたお金を自由に使って目的を果たすことができるはず。

金利の設定も少し特殊な設定なので、それらの情報を考えた上でお金を借り入れることにしましょう。

コンビニエンスストアATMでの借り入れに向いている

ダイレクトワンからの借り入れはWEBサービスに対応していない、昔ながらのATMからのキャッシングとなります。

スルガ銀行ATMやイオン銀行といった銀行ATMに加えセブン銀行やE-netといったコンビニエンスストアATMからの借り入れに強いのが特徴です。

銀行ATMに対応している消費者金融が多くなっているものの、ダイレクトワンは店舗と提携銀行ATMが少ないのだということをあらかじめ理解の上利用することにしましょう。

大手消費者金融とは少し違った使い勝手で借り入れを行うことになる消費者金融です。ですが上手に使えば利便性の高い貸金業者でもあります。

ダイレクトワン審査の流れ

  1. 申し込み
  2. 仮審査
  3. 必要書類のアップロード
  4. 契約

ダイレクトワンはネットから申し込み、上記の流れで契約することができます。

詳しい申し込みの流れは、こちらの記事で詳細に解説しているので、申し込みを検討している方はぜひ参考にしてください。

ダイレクトワンの審査の流れを解説!審査時間はどれくらいかかる?

よくある質問集

Q、ATMの手数料って絶対にかかるの?

ダイレクトワンからお金を借り入れる時に利用するATMには手数料がかかってしまうものですが、店舗で直接借り入れを行う、またはスルガ銀行の口座を持っているならここでかかる手数料を無料にすることができます。

スルガ銀行は地方銀行の中において利用者の多い銀行。そして利用者のためのインターネットバンキングのサービスの導入に積極的であるなど、地方銀行の中において異端児的な存在。ここをメインバンクとしている方も多いのでは。

Q、ダイレクトワンはどんな人が審査に通る?

ダイレクトワンは明確に審査基準などは公表しておらず、どういった条件であれば確実に審査に通ると明言することはできません。

申し込み条件を満たしていても、借り入れ状況や信用情報に問題が見つかれば、審査に落とされてしまう可能性もあります。

しかし大手消費者金融と比べると、ダイレクトワンは借りやすいと評判なので、本当にお金に困ったときにはチャレンジしてみる価値はあります。

ダイレクトワンの審査基準や、審査に落ちやすい人の傾向は、こちらの記事で詳しく説明しているので気になる方はぜひ参考にしてください。

Q、家族にばれずに利用できる?

ダイレクトワンはネットから申し込みを行い、店頭でカードを受け取れば自宅へ郵送物が送られることはありません。

そのため家族にばれずに借金することができます。

しかしネットで契約手続きを完結する場合、自宅へローンカードが郵送されるので、家族と一緒に暮らしている方はご注意ください。

Q、在籍確認は行われる?

ダイレクトワンに限らず、最近の消費者金融では申し込み後に在籍確認が行われる可能性が高いです。

しかし中には電話確認なしで借り入れできたという口コミもあるため、全員に在籍確認が行われているわけではないようです。

他社借入がある方や、収入が低い方などは、勤務先への電話確認が行われる可能性が高いと考えていいでしょう。

また審査に一切問題がなくても、ランダムで在籍確認が行われる可能性があるので、確実に電話を回避する方法はないと考えておきましょう。

どうしても会社に電話を掛けて欲しくない事情のある方は、申し込み時に担当者へと相談してみてください。

ダイレクトワンを利用した人たちの口コミ・評判

スルガ銀行系列だから安心して利用できた

ダイレクトワンはスルガ銀行系列のキャッシング業者なので、安心して利用することができました。

プロミスの審査に落ちてしまったあとだったので、中小のサラ金を探していましたが、どこも怪しい雰囲気があってなかなか踏ん切りがつかずにいました。

その点、ダイレクトワンは店員さんの対応も素晴らしく、安心して利用することができました。

大手の消費者金融と同じくらい接客も丁寧だったので、サラ金に怖いイメージを持っている人にもおすすめですね。

コンビニATMでも借り入れできるから便利

ダイレクトワンは専用のローンカードを発行してくれて、全国のコンビニATMで利用できるとうのが便利でした。

これくらいの規模のサラ金業者で、専用のローンカードを発行してくれるところは珍しいですからね。

おかげで借り入れや返済も簡単に済ませることができているので、お金に困ったときには助かっています。