専業主婦でも即日借り入れできる?来店不要で申し込めるおすすめカードローン!

公開日:

特に贅沢をしていないのに給料日前に生活費が足りなくなったり、急にまとまったお金が必要になったりした経験は、多くの人が持っているのではないでしょうか。

一時的にお金が必要になったときに、強い味方となるのがカードローンです。収入のない専業主婦では借りられないと思っていませんか。実は、専業主婦でも銀行カードローンを利用することは可能です。

Web申込ができるところが増えていますので、来店せずにカードを作ることもできます。

ここでは、専業主婦でも借りられるカードローンについて説明していきます。

お金に困った女性におすすめ!審査の甘いレディースローン!

専業主婦が借り入れできるのは銀行カードローンのみ

カードローンには、銀行が行っているものと消費者金融とがあります。

全体的な傾向として、銀行カードローンは審査が厳しく金利は安め、消費者金融は審査が緩く金利は高めです。

それぞれメリット、デメリットがありますので、どちらにしようか悩む人もいるでしょう。

しかし、専業主婦であれば悩む余地はありません。

なぜなら、法的な規制により、収入のない専業主婦が利用できるのは銀行カードローンのみとなっているからです。

専業主婦でもすぐ借りれる審査激甘のカードローンはどこ?

消費者金融は年収3分の1以上の借り入れは不可

収入のない専業主婦は、消費者金融から借入することはできません。

なぜなら、貸金業法の総量規制によってそのように定められているからです。

総量規制とは、貸金業者が個人への貸付を行う場合、借り手の年収の3分の1を越えて貸してはいけないという決まりのことです。

ここでいう「年収」とは給与や年金、不動産からの賃貸収入、事業所得などのことで、これらの収入がない専業主婦は消費者金融を利用することはできません。

もちろん、パートタイムで働いているなど決まった収入があるのであれば、主婦でも消費者金融からお金を借りられます。

貸金業の対象となるのは、消費者金融などの貸金業者のみです。銀行は貸金業者には該当しません。そのため、専業主婦であっても銀行カードローンは問題なく利用できるのです。

総量規制とは?知っておくべきポイントと規制の例外となるカードローンを紹介【2018年】

2018年から銀行カードローンも独自に借入規制を敷いている

銀行カードローンは総量規制の対象外ですが、2018年より自主的に規制を行うようになりました。

自主規制が行われるようになった背景には、銀行カードローンが過剰に融資している問題があります。

専業主婦のように収入がない人や、すでに年収の3分の1以上を借りている人は消費者金融でお金を借りることはできません。

しかし、銀行カードローンなら、審査に通りさえすれば借りることができます。

銀行カードローンは消費者金融よりも審査が厳しめの傾向はありますが、非常に厳正に行われているというほどでもありません。

そのため、銀行で返済能力を超えた多額の借入を行う人がたくさん出てくるようになってしまったのです。

この状態を憂慮して、全国銀行協会から「銀行による消費者向け貸付に係る申し合わせ」が行われました。

これが、実質的な銀行カードローンの自主規制になります。この規制により、銀行カードローンはこれまでより審査を厳しく行うようになっているのです。

総量規制の対象外であると大々的に宣伝することも控えています。

銀行カードローンも総量規制へ?審査が厳しくなった今でも効く打開策

2018年からカードローンを借りるには収入があることが前提

銀行の自主規制による影響として、審査を厳しくする、広告表現を自粛するといったことのほかに、即日融資がができなったことも挙げられます。

これは、ローン審査の際に警視庁データベースへの照会が必要となったためです。

照会作業を行って結果が届くまでに早くても1日、長ければ2週間ほどかかりますので、申込当日に融資することができなくなっています。

また、以前は限度額200~300万円までは収入証明書の提出なしに貸付を行っていましたが、2018年からはほとんどの銀行で50万円を超える貸付を希望する場合に提出が必要です。

銀行のなかには、年収の3分の1を越える貸付は行わないとするところもあります。つまり、カードローンを借りるなら、消費者金融でも銀行でも収入があることが前提となっているのです。

収入のない専業主婦が借りる場合は、10万~50万程度が上限となります。

収入の3分の1以下を借入額の目安に考えていこう

生活していくために、どうしてもカードローンを利用せざるを得ないという人もいるでしょう。

また、病気になったりして不意の出費が必要となることもあります。この場合、カードローンを利用することは、ある程度やむを得ないことです。

借りてもきちんと返済できる目途があれば、問題はありません。ただし、カードローンは利息が発生しますので返しては借りることを繰り返していたり、返済できる能力を超えて多額のお金を借りたりしていると返せなくなる恐れがあります。

カードローンを利用する際は、収入の3分の1を超えない額を目安に考えましょう。

専業主婦で自分の収入がない場合は、家計の収入のなかから返せる金額を借りることが大切です。

カードローンは来店不要で契約できるものが多い!夫にバレる可能性も低い

カードローンの利用したくても、配偶者にはそのことを知られたくないという主婦もいるでしょう。

実は、銀行系・消費者金融系を問わず、カードローンの契約は来店しなくてもできるところが多いです。

来店不要のシステムを採用しているところを選べば、知られる可能性は低いでしょう。来店不要で契約する場合、Webで申込むことができます。

専業主婦ではパソコンは持っていないという人も多いですが、スマートフォンからの申込にも対応していますので、心配は要りません。

申込から契約までWEB完結で出来る

Web申込は、基本的に24時間365日対応しています。そのため、配偶者に知られたくない場合は仕事などで家にいないときに行うと良いでしょう。

Web申込の方法は各社によって多少の違いはあるものの、大まかな流れは同じです。

まずは、公式サイトの申込フォームにアクセスし、氏名や電話番号、住所などの基本項目を入力します。

このとき、自宅に電話がかかってくると困るのであれば、自分のスマートフォンや携帯電話の番号を記入しましょう。

また、運転免許証やパスポートなどの本人確認書類をカメラで撮影して送信します。名前や顔がはっきりわかるように撮影することが必要です。

申込終了後に、意思確認のために電話がかかってきますので、必ず答えましょう。

審査が行われ、結果が出ると電話やメールで連絡があります。審査にパスした場合は、金融機関によってはカードを店舗で受け取るか、郵送で受け取るかを選択する必要があります。

基本的にカードがなければカードローンが利用できませんので、必ず受け取りましょう。自宅に届くと困る場合は、店舗での受取を選択します。

また、一部のカードローン会社ではカードレスに対応しているところがあります。カードレスとは、カードを発行せずWebから申し込むと指定の口座に振り込まれるというサービスです。

給与明細などもネットで全て管理!書類が自宅に届く心配なし

カードローンを契約したことで自宅に送られてくる可能性のある書類は、契約書類、ローンカード、利用明細などです。

このうち、契約書類はWeb申込をすれば問題ありません。ローンカードも、先に述べたように店舗受け取りを選択すれば問題はないでしょう。

そして、利用明細も多くの会社でオンライン上の会員ページから確認ができるようになっています。

ただし、すべてのカードローン会社や銀行が郵便物を送付しない対応を行っているわけではありません。カードは必ず自宅に郵送するというところもあります。

しかし、自宅に書類が送られてくると、家族に知られてしまう可能性が高まるため困るという主婦も多いでしょう。

家族に知られたくない人は、申込がWeb完結し、カードや明細などを郵送しないとしているところを選ぶ必要があります。

申込前に対応しているかどうかしっかり確認しましょう。

主婦におすすめ!利用しやすいカードローンTOP5

専業主婦が家族に知られずにカードローンを利用したい場合、申込がWeb完結か、自宅や配偶者の勤務先に電話確認が入らないか、自宅に郵便物がこないかといったことを確認する必要があります。

また、金利や融資までの早さも注意すべきポイントです。しかし、カードローン会社は非常にたくさんあり、1つ1つ調べていくのは大変でしょう。

そこで、専業主婦におすすめのカードローンTOP5を紹介します。それぞれ特徴が異なりますので、内容を比較検討して合うところを選びましょう。

オリックス銀行カードローンは審査に通りやすい!金利の高さに注意

オリックス銀行カードローン

オリックス銀行は、店舗を持たないネットバンクです。

申込はWebで完結します。ただし、カードは郵送のみとなりますので注意しましょう。提携ATMが多いことが特徴の1つで、コンビニATMだけでなくゆうちょ銀行や三井住友銀行などにも対応し、全国に約9万9000台あります。借入にも返済にも便利でしょう。

ATMの手数料が発生しないのも、利用者にとっては嬉しいポイントです。

金利は1.7~17.8%と幅があり、審査の結果が出るまで何%の利率が適用されるかはわかりません。下限金利はかなり低めですが、上限金利は銀行カードローンの中でも高めですので注意しましょう。

ただし、上限金利が高い分、多少リスクのある人にも貸付を行っていることが考えられ、オリックス銀行のカードローンは全体的に審査が甘めの傾向にあるといわれています。

また、通常は、銀行カードローンの保証会社は1社ですが、オリックス銀行のカードローンはオリックスクレジット株式会社と新生フィナンシャル株式会社の2社が保証会社となっています。

そのため、たとえ1社で審査が通らなくても、もう1社で通ればローン契約が可能です。

この点からしても、オリックス銀行カードローンは審査に通りやすいといえるでしょう。

オリックス銀行カードローンの基本情報【審査の流れ・金利・返済・口コミ】

早くお金を借りたいならバンクイック!テレビ窓口でカードを即時受取

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」

バンクイックは、三菱UFJ銀行が提供するカードローンです。Web完結の申込に対応しています。そのほかに、電話やATMコーナー設置のテレビ窓口からの申込も可能です。

運転免許証持参でテレビ窓口から申し込めばその場でカードが発行されますので、すぐに借入したい人に良いでしょう。ただし、発行されたカードを使って借入ができるのは、審査結果が出てからです。

借入、返済は、全国にある三菱UFGJ銀行やコンビニのATMででき、利用手数料は昼夜を問わずかかりません。

金利は1.8~14.6%で、利用限度額によって変動し、限度額が大きいほど低くなります。

毎月の最低返済額が1000円からと低く設定できるのも特徴の1つで、月々少ない負担で返済可能です。

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の審査基準と流れ・ポイント

楽天銀行スーパーローンは楽天ユーザーに対する審査優遇も?

楽天銀行カードローン

大手ECサイトの楽天市場を運営する楽天が手掛ける楽天銀行のカードローンです。申込はWebのみ対応しています。

審査はそれほど厳しくありませんが、ケースによっては結果が出るまでに2営業日かかることがありますので、すぐにでも借りたいという人は注意が必要です。また、契約完了後にローンカードが郵送されますので、家族に知られたくない人は要注意です。

ほとんどのコンビニATMで利用できますが、利用手数料が無料のところと有料のところがあるため、利用前に確認しましょう。

金利は1.9%~14.5%と、平均的な利率でしょう。なお、入会すると楽天スーパーポイントという楽天市場や提携店舗で支払いに使えるポイントが付与されます。

更に、楽天の会員ランクに応じて審査で優遇してもらえる可能性も高くなります。

※申込者全員が審査で優遇されるわけではないので注意しましょう。

楽天銀行カードローンの審査基準・時間と通過のコツ・落ちたときの対処法

イオン銀行カードローンは専業主婦専用ページがある!収入証明書不要

流通大手のイオングループの金融部門であるイオン銀行のカードローンです。

日ごろ、イオンモールなどを利用する主婦に使いやすいカードといえるでしょう。申込はWeb対応しています。

審査は厳しくありませんが時間がかかり、Web申込でも結果が出るのが最短で翌営業日となります。

急いでお金が必要という人には向いていないでしょう。

また、ローンカードは自宅まで送られ、受取の際に運転免許証の提示が必要です。

審査に落ちた場合も結果が自宅に郵送されてきますので、家族に知られたくない人は注意しましょう。

全国に設置されている6000台を超えるイオン銀行ATMなら手数料無料で利用できます。

金利は3.8~13.8%と、下限金利は高めですが上限は低めです。毎月の最低返済額が1000円からと、返済しやすい金額になっています。

イオン銀行カードローンのメリット・デメリット【審査・返済・口コミ】

じぶん銀行カードローンはauユーザーにおすすめ!

じぶん銀行は、三菱UFJ銀行とKDDIの共同出資により運営されているネットバンクです。

実店舗はなく、カードローンの申込はWebでの対応になります。ローンカードの受け取りは郵送限定ですので、家族に知られたくない人は注意しましょう。

金利は通常コースで2.2~17.5%で、上限金利が銀行カードローンのなかではやや高めです。ただし、KDDIが絡んでいるため、auユーザーには金利の優遇があり、「au限定誰でもコース」は2.1~17.4%となります。

三菱UFJ銀行とコンビニ設置のATMなら、手数料無料で何度でも利用可能です。

じぶん銀行カードローンの審査・金利・返済情報まとめ

まとめ

カードローンには銀行系と消費者金融がありますが、法規制があるため専業主婦が利用できるのは銀行系のみになります。

多くの銀行カードローンが、Webから申し込むだけで来店せずにカードを作ることが可能です。

カードローンは、申し込んでから融資までに時間がかかりますので、あらかじめ1枚作っておくと良いでしょう。

賢く利用して、ピンチを乗り切りましょう。