札幌で借りれる審査の甘い消費者金融TOP5!申し込み前に注意すべきこととは?

公開日:

「どこも審査に通らない」と諦めかけていませんか?

大手消費者金融や銀行系カードローンは、いずれも決して審査は甘くありません。今すぐお金が必要なのにキャッシングできないとお悩みのかたは大勢いらっしゃいます。

そんな人におすすめするのが、いわゆる「街金(中小消費者金融)」です。

独自基準があるため大手に比べて審査が甘く、金融ブラックでもキャッシングできたという報告が多数上がっています。

ここでは、札幌を拠点とする正規の貸金業者のなかから、貸付条件や評判を元に特におすすめする街金をまとめて一挙に紹介します。

消費者金融の審査基準を徹底解説!審査に落ちる人・通るコツ

ブラックでも審査に通る!札幌にある審査が甘い消費者金融3選

ひとくちに消費者金融と言っても、規模や活動範囲ごとに大小存在します。

アコム・アイフル・プロミスといった大手で借りられない場合は、より規模の小さい「中小消費者金融(街金)」をおすすめします。

ここで紹介する街金の選定基準

  •  審査が甘い(金融ブラックに対しても融資実績ある)
  •  正規の貸金業者として登録済み

中小規模のサラ金としては珍しく、即日融資やATMキャッシングに対応している会社も多く存在します。気になる会社はチェックしてみましょう。

キャネット

キャネット

金利 年15.0~20.0%
限度額 新規契約時は5万円~50万円 (増額300万円まで)
申込条件 北海道在住の年齢20歳以上の安定した収入のある方(パート・アルバイト・学生・専業主婦OK)
申込方法 インターネット(スマホ/PC/ガラケー)・電話・郵送
審査スピード 最短即日融資~1週間程度
金融ブラックへの融資実績 あり(任意整理・自己破産)
借入方法 銀行振込・店頭窓口
返済方法 銀行振込・店頭窓口

札幌で地元密着型のローン事業を行っている会社です。

新規契約時の限度額は50万円と平均的ですが、その後増額審査を受けることで、大手サラ金に近い最高300万円の融資を受けることが出来ます。

北海道内に8店舗あるため、店頭窓口でのキャッシングが気軽に出来ます。急ぎの人にもおすすめできる、道内では人気No.1の中小消費者金融です。

キャネットのキャッシング基本情報【審査・金利・返済】

ビアイジ

金利 年12.0%~18.0%
限度額 1万 ~ 200万円
申込条件 20歳以上で安定した収入があること(パート・アルバイト・学生・専業主婦OK)
申込方法 インターネット(スマホ/PC)※必要書類提出はFAX・契約書類は郵送
審査スピード 北海道在住の最短即日融資~1週間程度
金融ブラックへの融資実績 あり(任意整理・自己破産)
借入方法 振込融資のみ
返済方法 銀行振込のみ

京都が本社で札幌を含む全国8支店を持つ、中堅の街金です。

最大手アコムと同じ最高金利18%で利用でき、限度額も200万円とゆとりのある設定です。

当日14時までに審査が終わること・受信可能なFAX番号があることを条件に、即日融資にも対応しています。

大手消費者金融では審査に通りにくいとされる個人事業主・専業主婦に対しても、柔軟に審査を行っているのがメリットです。

書類提出はFAXが必須となることに注意は必要です。

エコー信販

金利 年15.0%~18.0%
限度額 1万円~50万円
申込条件 札幌在住の年齢20歳以上の安定した収入のある人
申込方法 電話のみ(審査時は来店要)
審査スピード 最短即日融資~1週間程度
金融ブラックへの融資実績 あり(任意整理・自己破産)
借入方法 振込融資・店頭窓口
返済方法 銀行振込・店頭窓口

中小消費者金融の中でもさらに規模が小さい街金ですが、札幌在住者向けに審査を甘くしていることで知られています。

対面審査が行われるため、忙しい人や融資目的をなるべく話したくない人にとってはネックですが、返済実績ではなく人柄を見て審査してくれる点がポイントです。

限度額は50万円と低めですが、金利は大手消費者金融と同程度です。利用者に優しい隠れ優良企業と評価できます。

グットファイナンス

金利 年10.00%~20.00%
限度額 1万円~1,000万円
申込条件 札幌在住の年齢20歳以上の安定した収入のある人(専業主婦OK)
申込方法 インターネット(スマホ/PC/ガラケー)・電話・郵送
審査スピード 最短即日融資(来店必須)~1週間程度
土日の融資 不可
借入方法 振込融資・店頭窓口
返済方法 銀行振込

札幌市内の街金のなかでも金利は高めですが、限度額が大きく即日融資・土日融資にも対応している会社です。

審査は他の街金に比べて柔軟で、自己破産2年以内に審査に通過したとの評判・口コミも存在します。

金利が高くても審査に通過したい・どうしても急ぎで借りたい人におすすめします。

ココリス

金利 年10.00%~20.00%
限度額 1万円~1,000万円
申込条件 札幌在住の年齢20歳以上の安定した収入のある人
申込方法 インターネット(スマホ/PC)・電話
金融ブラックへの融資実績 あり(任意整理・自己破産・他社延滞中)
土日の融資 不可
審査スピード 最短即日(来店必須)~1週間程度
借入方法 振込融資・店頭窓口
返済方法 銀行振込・店頭窓口

来店での即日融資に対応している、札幌在住者に特化した街金です。

数ある中小消費者金融のなかでも審査がとりわけ甘く、自己破産1年以内の人でも審査に通過したという評判・口コミがあります。

来店で契約・融資の両方を受ける場合は銀行口座の登録が不要なので、自分名義の口座をもっていない人でも借りることが出来ます。

ほくせん

金利 年3.8%~17.8%
限度額 1万円~500万円
申込条件 20~75歳で日本国内に在住している人
申込方法 インターネット(スマホ/PC)・郵送
金融ブラックへの融資実績 あり(任意整理)
土日の融資 不可
審査スピード 最短即日~4日程度
借入方法 振込融資(北海道銀行と北洋銀行なら即時振込)・提携銀行&コンビニATM
返済方法 銀行振込・提携ATMからの返済

北海道全域でクレジットカードを発行している会社です。

街金(中小消費者金融)というよりは中規模信販会社にあたり、会社の信頼性を重視する人におすすめします。

平日17時までの審査終了・指定銀行の口座を登録することで、振込による即日融資を受けることが出来ます。

全国65,000万台以上の提携ATMを手数料無料で利用でき、金利・限度額ともに大手サラ金や信販会社に遜色ありません。

ニッセンレンエスコート「aira(アイラ)」

金利 年4.8%~13.8%
限度額 1万円~500万円
申込条件 20歳以上64歳までの毎月安定した収入のある人(パート・アルバイト・専業主婦OK)
申込方法 インターネット(スマホ/PC)・郵送
金融ブラックへの融資実績 あり(任意整理)
土日の融資 不可
審査スピード 最短即日~4日程度
借入方法 振込融資・提携銀行&コンビニATM
返済方法 銀行振込のみ

こちらも、道内でクレジットカードを発行する中規模信販会社のひとつです。

中小規模のローン会社としては最安クラスの低金利で、銀行系カードローンに匹敵するお得さです。注意点として、こちらはATMからの返済に対応していません。

審査が甘くても低金利で借りたい人・利便性重視でキャッシングしたい人におすすめです。

札幌で消費者金融を利用する際に気を付けたいこと

札幌にある街金(中小消費者金融)は、地元在住の人に利用者を絞ることで審査を甘くして、借りやすい仕組みを整えています。

一方で、アコム・アイフルといった大手サラ金に比べるとデメリットがあることにも注意が必要です。

最もネックとなるのは金利です。すでに紹介した通り、法定金利の上限である20%で融資を行っている会社も存在します。

返済計画を立てて、なるべく短期間で完済できるようにすることがポイントです。

それ以外にも、次の3つのデメリットがあることに注意してください。

デメリット①融資限度額が比較的少額

資本の少ない街金は、まとまったお金の貸し倒れが発生すると倒産に繋がりかねません。そのため、融資最高額を低く設定しています。

目安として、新規契約時に50万円以上借り入れることは、極めて難しいと考えましょう。「数万円程度でもいいから借りたい」という人におすすめします。

デメリット②ATM借入&返済はできない(例外あり)

街金の特徴として、提携ATMを利用できる会社はほとんどありません。一部の信販系カードローンのみです。基本的に、振込融資または店頭窓口での手渡しになります。

返済も指定日までの銀行振込となり、口座振替(自動支払い)に対応していない会社が大半です。

返済日を自己管理出来て、今後繰り返しキャッシングする予定のない人に向いています。

デメリット③商品の詳細が十分に共有されていないことがある

消費者金融でお金を借りる際、契約内容には次の2種類があります。

  • ローンカードが発行され、限度額内で何度でも借りられる「極度貸付」
  •  カードは発行されず、一契約につき一回限りの貸付となる「証書貸付」

大手サラ金の場合は基本的に「極度貸付」ですが、札幌市内にある零細消費者金融は「証書貸付」になることもあります。

残念ながら、この違いをきちんと社内共有できず・説明も出来ていない会社も存在します。

事前に契約内容をしっかりと確かめて申込みしましょう。

デメリット④無利息期間がない

さらに、街金には無利息期間がないことも気になります。街金で短期完済する場合の総支払額を、下の例で計算してみます。

【10万円を金利20%で借りて30日後に返済する場合】

  • 利息…約1,343円(30日分)
  • 総返済額…101,343円

大手サラ金であれば、新規契約後30日~180日の無利息期間があります。

つまり、ここで挙げた利息はかからず、元金のみの返済で済みます。

ボーナス前・給料日前に少し借りたいだけであれば、大手で借りるほうがお得と言わざるを得ません。

街金は大手の審査に落ちた時の最終手段

数か月~数年にわたって分割返済する場合、最高金利18%と20%の差は大きく開きます。

完済が先延ばしになるほど利息が重い負担となりますし、サービス面においても、大手に比べると街金はメリットに欠けます。

あくまでも「大手の審査にどうしても通過できない場合」「金融ブラックの場合」の最終手段として、街金を選びましょう。

札幌以外にもある!審査の甘い北海道の消費者金融

「札幌は遠くて行けない」というかたも安心してください。

ほかの道内主要都市にも、審査の甘い消費者金融は存在します。他都市にある街金のなかでも優良業者を紹介します。

クラポ※旧エイシン(苫小牧)

金利 年12.5%~20.0%
限度額 1~300万円
申込条件 20歳以上で安定した収入があること
申込方法 インターネット(スマホ/PC)・メール・電話
審査スピード  最短即日融資~1週間程度
金融ブラックへの融資実績 あり(任意整理・自己破産)
土日の融資 不可
審査スピード 最短即日~4日程度
借入方法 振込融資・店舗併設ATM(苫小牧・桜木バイパス・明野新町・東室蘭・登別新生)
返済方法 銀行振込・店舗併設ATM

苫小牧と東室蘭店の2店舗で店頭契約できる、地元密着型の消費者金融です。

限度額が300万円とやや大きく、店舗ATMを利用できることがメリットです。

審査は街金のなかでもさらに甘く、自己破産1年以内に通ったという評判もあります。

平和興産(函館・旭川)

金利 年5.0%~20.0%
限度額 50万円以内又は年収の3分の1以内
申込条件 20歳以上で安定した収入があること
申込方法 インターネット(スマホ/PC)・メール・電話
金融ブラックへの融資実績 あり(任意整理・自己破産)
土日の融資 不可
審査スピード 最短即日融資~
借入方法 振込融資のみ
返済方法 銀行振込のみ

北海道~東北地方で営業している消費者金融です。個人事業主や商店向けのローン事業がメインで、法人顧客にも信頼のある会社です。

限度額が低く金利は高めですが、必要に応じて担保を設定することで柔軟な融資を実現しています。

ただし、他社延滞中の申込みは審査に落ちることも口コミのなかにあり、決して誰でも通るわけではないことに注意が必要です。

その他の札幌市の審査が甘い消費者金融を一覧で紹介!

北海道内にはまだまだ審査の甘い消費者金融が存在します。

他社で落ちてしまった・直近で返済トラブルを起こしてしまった場合でも、あきらめずに挑戦してみましょう。

消費者金融 公式サイト 住所 電話番号
日専連ジェミス あり 北海道帯広市西2条南8-8 015-521-2000
マネーショップ丸信 なし 北海道稚内市中央1-5-27 016-222-6094
北見クレジット なし 北海道函館市本町22-1 013-851-5213
第二旭友 なし 北海道旭川市豊岡12条1-4-7 016-632-6671

いずれも貸金業者登録番号が確認でき、正規の消費者金融として所在地で活動しています。

※上記はいずれも正規の消費者金融業者です。ヤミ金などではないので安心してください。

即日融資対応の安全な闇金(ヤミ金)はどこ?口コミ・評判まとめ【即日融資の窓口に注意!】

同名の闇金に注意

札幌市内に限らず、北海道全域に無登録業者である「ヤミ金」が存在します。

正規の消費者金融の会社名を騙ったり、悪質なものに至っては銀行名でダイレクトメールを送ってきたりする場合があります。

ヤミ金は利息・手数料などという名目で総返済額を増やし続け、完済させないようにするのが手口です。対応できない法律家も多く、問題解決まで時間がかかってしまいます。

正規の貸金業者は、表立って「ブラックOK」という表現はしません。

ダイレクトメールを送ってくる会社や、借りやすさを強調する会社からはキャッシングしないようにしましょう。

まとめ

札幌市内には数多くの中小消費者金融が存在し、金融ブラックへの融資実績もあるほど審査が甘いことがメリットです。道内や札幌市在住者に限定して少額融資を行うことで、借りやすさを実現しています。

一方で、デメリットがあることも見逃せません。はじめてのキャッシングで街金を選ぶのではなく、あくまでも「大手で審査に落ちてしまった」「重大な返済トラブルや債務整理経験がある」という場合の選択肢として考えましょう。