消費者金優 案内所!借りやすいと評判の消費者金優をご案内

公開日: 最終更新日:

生活費など、少額のお金に困った時に頼りになるのが消費者金融です。

最寄りのコンビニでも利用できる手軽さと金利のお得さ、無利息期間サービスなどが魅力の消費者金融カードローンですが、何せ数が多くでどれを使えば良いか分かりませんよね?

そこで今回は、おすすめの消費者金融カードローンの紹介と、そのメリットを詳しく解説していきます!

ここから申込も出来るので、「どこから申し込めば良いのか分からない」という方にもおすすめです!

消費者金融の審査はブラックでもOK?ブラックリストの審査対策

【消費者金優 案内所】おすすめの消費者金融カードローン

ここからは、2019年現在おすすめ出来る消費者金融カードローンの内容と魅力を徹底紹介していきます!

プロミス

プロミス

実質年率 4.5%~17.8%
審査時間 最短30分
申し込み条件
  •  申し込み時の年齢が20歳~69歳の方
  • 本人に安定した収入がある方
必要書類
  •  運転免許証など
  • 収入証明書
無利息期間  初回借入の翌日から30日間

プロミスは上限金利が年17.8%で、これは消費者金融の中でもトップクラスの低金利です。

また、他社は無利息期間サービスが契約した翌日に始まるのが一般的ですが、プロミスは初回借入の翌日からカウントが始まるので、自分のタイミングで利用できるのが大きな魅力です。

全国に自動契約機が設置されており、スムーズに借入ができます。また、テレビCMでも見慣れたプロミスなので、心情的に借りやすいというのも利点ですよね!

※プロミスの詳しい内容はこちらにまとめています!

プロミスでお金を借りるまでの流れ!審査・金利・返済

アイフル

アイフル

金利 3.0%~18.0%
限度額 800万円
申し込み条件 申し込み時の年齢が満20歳を超える方
定期的な収入と返済能力が認められる方
アイフルの審査基準を満たしている方
即日融資  可能

アイフルのスペックは、消費者金融の中でもかなり標準的になっています。

プロミスと比較すると足りない部分も多いですが、限度額が300万円多い800万円になっているのが嬉しいです。

800万円ものお金を借りれるということは、例えば教育ローンやカーローンなどの代わりに利用することも出来るということです。

大手3社の中ではトップで借りやすいという噂もあるので、初めての方もおすすめですよ!

※アイフルの内容はこちらに詳しくまとめています。

アイフルの審査基準は?口コミ・評判と審査に落ちた時の対処法を解説

アコム

金利 3.0%~18.0%
限度額 800万円
審査時間 最短30分
遅延損害金 年率20.0%
返済方式 定率リボルビング方式
返済期間・返済回数 9年7カ月・1回~100回
担保・保証人 なし

アコムはアイフルとスペックがかなり似ていますが、申込方法が豊富だったり、全国に自動契約機「むじんくん」を設置していたりするので、”はじめてのアコム”のキャッチフレーズ通り、キャッシング初心者が利用するのに適したカードローンと言えるでしょう。

※アコムの詳しい内容はこちらにまとめています!

アコムのカードローン【審査・金利・返済・口コミ】

ノーローン

実質年率 4.9%~18.0%
審査時間 最短20分
限度額 300万円
申し込み方法
  • ネット申し込み
  • 電話
  • 郵送
  • 来店
無人契約機
手数料 108円~216円
提携ATM
  • コンビニ
  • 銀行
女性向けローン

ノーローンの無利息期間は最大7日間と短めですが、初回だけでなく借入のたびに何度も利用できるのが魅力です。

これを利用すれば、毎月の給料日前にノーローンからお金を借りるといった方法をとることも出来ます。

また、楽天銀行を口座登録していれば、24時間いつでも即日振込が可能になります。

大手3社にはない独自のメリットがあり、場合によっては大手よりお得に使えるかも知れませんよ!

※ノーローンの詳しい内容はこちらにまとめています!

ノーローンの審査の流れ!審査・金利・返済・口コミを他社と比較!

レイクALSA

レイクALSA

申し込み方法
  • WEB
  • 電話
  • 自動契約機
利用者の条件
  • 満20歳~70歳以下の国内に居住する方
  • 永住許可を持つ外国人
  • ご自分のメールアドレスをお持ちの方
資金の使途 原則自由
ご利用限度額 最大500万円(1万円単位)
借入利率 年4.5%~18.0%
借入方法
  • 提携ATM振込
  • 電話申し込み
  • WEB申し込み
返済方法
  • 提携先の新生銀行レイクATMか提携ATMに振込
  • 指定口座から振替
  • 口座へ振込送金
  • コンビニ収納(延滞時に限る)
返済額 直近の借り入れ残高を基準に設定
返済期日
  1. 申し込み者の指定日
  2. レイクALSAが指定の日(振替のみ)

レイクALSAは、2018年に新生銀行「レイク」が消費者金融として生まれ変わったカードローンです。

2つの無利息期間サービスなどの旧レイクの魅力はそのままで、即日融資ができるなどの新たなメリットが付いています。

また、公式アプリを使えばセブン銀行ATMからカードレスで借入ができるようにもなっています。

ネット・アプリサービスが充実しているため、若者層が快適に利用できるローンと言えるでしょう。

レイクALSAの審査の流れ!金利・返済・レイクとの違いを解説

【消費者金優 案内所】消費者金融カードローンを借りるメリット

お金が足りない時に消費者金融を借りるのは、他のサービスを使うよりもおすすめです。

例えば質屋や個人融資を利用するよりも、ずっとお得で安全にお金を借りることができるのです。

また、消費者金融はしっかりと法律の範囲で取引をするので、親や友人からお金を借りるよりもトラブルが起きる可能性は低いのです。

ここからは、消費者金融カードローンのより詳しいメリットを紹介していきます!

カードローンは金利が低くて借りやすい

消費者金融カードローンは、上限金利が年率平均18%です。

質屋の法定上限金利が年最大109.5%、個人融資や闇金が年100~200%もかかることを考えるとかなりお得に借りれますね!

例えば10万円を18%で1ヵ月借りたとしたら、利息は1479円です。

これくらいだったら楽々返済できますね!

無利息期間は最大30日間金利0!

プロミス、アイフル、アコムなどの大手消費者金融には無利息期間サービスという制度があります。

これは、初回借入の方は最大30日間の金利(利息)が0になるという制度です。

つまり、10万円を借りて30日以内に返済する場合は、そのまま10万円を返済するだけで良いということです。非常に両親的なサービスですよね!

この無利息期間サービスを使いこなせれば、ATMが臨時メンテナンスで止まっている時にもノーリスクでお金を借りることができます。

ネットから簡単申込

消費者金融カードローンは公式サイトやアプリから5~10分程度の申込情報入力で審査を受けられることが多いです。

わざわざ混雑している店舗に行き、担当者の話しを長々聞く必要がないのは嬉しいですよね!

借入後もネットの会員ページで利用状況を管理する会社は多く、家に紙の給与明細が届く心配もありません。

自動契約機でカードを即時受取

消費者金融カードローンは駅前などのアクセスの良い場所に自動契約機を設置しています。

有名なアコムの「むじんくん」などは、見たことがある方も多いのではないでしょうか。

自動契約機は、ガイドに沿って審査申込や契約をおこなえるのが大きなメリットです。

更に、内部にカードの自動発券機が設置しており、そこからカードを即時受け取れます。

後はカードをATMに挿入すればすぐに借入ができます。

最寄りのコンビニATMから借入・返済

消費者金融カードローンはローソン、セブンイレブン、ファミリーマートなどの大手コンビニATMで借入・返済をおこなうことができます。

地方にお住みの方も24時間気が向いた時に気軽に利用できるのは嬉しいですね!

【消費者金優 案内所】消費者金融を借りたい!どこで相談できる?

消費者金融カードローンを借りても本当に大丈夫か、誰かに相談したいと思っても近しい人にはなかなか聞けませんよね?

消費者金融カードローンの相談は、どこですれば良いのでしょうか?

各社の問い合わせ窓口に電話しよう!

消費者金融はカードローン利用者に向けてそれぞれ電話窓口を準備しています。

各社のサービスで分からないことや希望・要望があれば、そちらに電話をかけてみましょう。

また、一部の消費者金融は女性の利用者向けにオペレーターが女性のみの電話窓口を用意しています。

「他社は男性の担当者が高圧的だったけど、レディースコールは女性オペレーターが優しく対応してくれた」という声が多く、安心して相談できますよ。

公的機関に相談してみるのも一つの手

金融機関は、それぞれの会社に有利なアドバイスをしてくる可能性があります。

それが嫌だったり、経済的に深刻だったりする場合は、こちらのような公的機関に相談することをおすすめします。

  1. 消費生活センター多重債務相談窓口
  2. 日本クレジットカウンセリング協会
  3. 日本貸金業協会

その他に、弁護士に相談するのも一つの手です。

【消費者金優 案内所】在籍確認の電話に注意!

消費者金融の審査の最大の山場が在籍確認です。

職場に対して電話がかかって来て、あなたが実際に働いているかどうかがチェックされます。

これをクリアしないと審査通過にはならないので、心して対応しましょう。

申込内容が正確かどうかチェックされる

在籍確認をおこなう目的は、申込内容に書かれた勤務先が実際のものか確認するためです。

カードローンは長期間の返済を毎月続ける必要があります。そのため、毎月安定した収入があることが審査通過には重要なのです。

安定収入のためには、何より会社にちゃんと勤めていることが大切です。

在籍確認をクリアすることは、経済力もアピールできたということになるのです。

個人名でかけてくるので安心

プロミスから在籍確認が来た時は、以下のように電話がかかってくるのが一般的です。

「もしもし、○○ですが△△さんいらっしゃいますか?」

決して「プロミスからカードローン審査の件で電話です」なんていうことはないので安心しましょう。

また、同僚が電話を取って「用件は何ですか?それを聞かないとお繋ぎできません!」と問い詰めたとしても、カードローン審査だと告げることは法律で禁止されているので安心してください。

本人が出れなくてもOK

在籍確認の電話は、本人が対応しなくてもOKです。

あなたが外回りに言っていたとしても、同僚が「○○はただいま不在にしています」と言えば、在籍確認は取れています。

また、在籍確認の電話は1回だけではありません。最初の電話で対応できなくても、数回に分けてかかってきます。

ただ1ヵ月近く対応できない時は審査に落ちてしまうので注意しましょう。

書類確認に変更もできる?

中には、職場に電話をかけるのは絶対NGという方もいるでしょう。

この場合は、正直に窓口へ相談してみましょう。

場合によっては、電話確認の代わりに給与明細などの書類を提出して在籍確認をしてくれる可能性もあります。

ただ、相談をしても100%書類確認に切り替えられるわけではありません。また、書類を提出しても職場に電話がかかってくる可能性があるので注意しましょう。

【消費者金優 案内所】自分にあったカードローンを選ぼう!

カードローンはそれぞれに魅力があるため、自分にあった商品を選ぶことが重要となります。

客観的にそれぞれを見比べて、自分にあったカードローンを見極めていきましょう。