お金がない時の解決方法をご紹介

お金がないなぁ今月ちょっとヤバいなぁ…。
そんな風に思っている時に限って泣きっ面に蜂というか踏んだり蹴ったりというか死人にムチ打つような出来事が起きてしまいがちではないでしょうか?
給料日まで1週間あるのにお財布の中には小銭しかないし、しかもそういえば電気代って払ってあるんだっけ…?
なんて状況に陥ってしまっているあなたにお届け!
可及的速やかにお金問題を解決する方法をご紹介。
失敗 男性


◆お金がない度100の場合:お金を借りる

お財布の中に500円ぐらいしかないのに金曜日には上司との飲み会の約束が入っていて、っていうか定期も明日で切れちゃうし!
こんな状況ではさすがに「諦めろ」としか言いようがありません。
もちろん諦めろというのは「自力だけで何とかするのは諦めろ」という意味です。
「大人しく誰かに助けを求めましょう」ともいえます。

でも…親にはさすがに情けなくて言えないし…

という時には
もう諦めて然るべきところでお金を借りるのがベターです。下記では、大手と言われるキャッシングやカードローンをピックアップしています。

サービス名 金利 限度額 審査速度 即日融資
アイフル
アイフル
4.5%~18.0% 500万円 明記なし 可能★
プロミス
プロミス
4.5%~17.8% 500万円 最短30分 可能★
新生銀行カードローンレイク
新生銀行レイク
4.5%~18.0% 500万円 申し込み後すぐ確認可 可能
三菱東京UFJ銀行カードローン
三菱東京UFJ銀行カードローン
4.6%~14.6% 500万円 最短30分 可能

★マークがついているところは自動契約機でのカード受け取りを選べば夜間でも即日融資可


◆お金がない度80の場合:お金を稼ぐ

一応給料日までは何とかしのげそうだけどタバコがあと2本ぐらいしかないんだよなぁ、1週間ずっと食パンだけ食べてればタバコ買えるけど…。
くらいの状態ではいつ何時「お金がない度100」の状況に陥るか分かりません。
早めに副業などでお金を稼いでおかないと追い詰められてしまいます。

小銭


●残金1000円代なら即金でもらえる日払いバイト
正確性と即時性と安全性のある「タウンワーク」や「an」などで紹介されている日払いバイトがオススメです。
若い男性の場合「どうせならキツくても工事現場とかで日雇いでやった方が稼げるんじゃ…?」と思ってしまいがちな人も多いのですが、落ち着きましょう。
給料日までしのげれば良いんですから5000円もあれば十分です。そして日払いで5000円なら危ない橋を渡る必要は一切ありません。
大人しく1日ティッシュを配るなり搬入作業なり交通整理なりをやりましょう。


●残金3000円代なら要らないものを売ろう。
ヤフオクなどのネットオークションを活用して不要なものを処分しつつお小遣い稼ぎというのは定番方法ですね。
設定や手続き等が面倒臭いという人にはブックオフなどの出張買取サービスを利用すると良いでしょう。
ただし古本というのは基本的に買取価格が安いものなので、大きめのダンボール1箱に本を詰めてもようやく1000円行くか行かないかぐらいだと思っておきましょう。


●残金5000円代ならスキマ時間でお小遣い稼ぎ
スキマ時間でお小遣い稼ぎといえば「ランサーズ」などのクラウドソーシングを利用した在宅ワークなども定番ですね。
しかしこの時に注意しなきゃいけないのは即金のものはほぼないということ。
1万円単位でしか振り込み依頼を受け付けてくれないところや、振り込みしてくれるタイミングが月2回に限られているところなどもあります。
稼いだお金がいつどのタイミングなら支払われるのかを確認してから利用すると安心です。

自己アフィリエイトというのもお手軽にお金を稼ぐ方法として定番ですが、こちらも報酬の振り込みがいつなのかを確認しないと痛い目を見る可能性があります。
毎月1回その時に発生している報酬を自動的に振り込んでくれるところもあれば、報酬額が◯千円以上になっていないと振り込んでもらえないというところもあります。
自己アフィリエイトは今現在それなりに残金に余裕がないと、逆に自分のクビを締めかねないので要注意の稼ぎ方ですのでよくよく計算してから行いましょう。

パソコンとお金


◆お金がない度50の場合:お金を節約する

恐らく普通なら給料日までしのげる額が残っているはずなのに「お金がない」と感じている場合は、
・光熱費や通信費などの固定費の引き落とし額が高額
・金銭感覚がおかしい

のどちらかに当てはまる人が多いはずです。

どちらも「節約する」で解決する問題だと思いますがその方法が分からないという人に節約方法をご紹介。


●固定費が高い場合の節約方法
①通信費を抑える
真っ先にやり玉にあげたいのはインターネット代です。
社会人で週5日朝から晩まで働いていて家でパソコンなんてどれぐらい開きますか?
光回線なんて無駄中の無駄状態の人も多いのではないでしょうか?
オススメの方法はまずスマホの回線契約をMVNOに切り替えましょう。
そしてWiMAXを契約するとWi-Fiでスマホ通信がサクサク出来るようになります。
それだけではなくWiMAXだと通信料制限もないのでパソコンに繋げばパソコンのネットも出来ちゃうのです。
スマホと家のネットを併せても5千円前後で済ませられるんです!

私も上記の状態で家のパソコン使っていますが、動画も普通にサクサク見られますし快適につかえています。

契約の切り替えで携帯ショップに行ったり申し込みをしたりと面倒くさかったですが、以前より月々5千円(年間6万円)も抑えられているのでコストに対する収益を考えるとかなりお得でした!

ご自宅でも仕事する人などはネット環境が大事でしょうから難しいとは思いますが、ご自宅で仕事することがない人には是非オススメの節約ポイントです。

②自分への投資費を抑える
保険料等はいつ何時どんな理由や状況で必要になるか分からないですし、個人差が大きい問題なのでここでの言及は控えます。
それより抑えるべきなのが「自分への投資」という名目の費用。
週1回行けば良い方なスポーツジムなど登録していませんか?
市や区のスポーツジムも最近は設備や環境が整っていて「これで1回300円なの?!」と驚くほど綺麗で充分です。

また固定費というほどではないかもしれませんが「毎月5,000円分は本を買って勉強しよう!」と決めている方も多いですよね。
でもそれ図書館の本じゃダメなのでしょうか?
買った本だと名言にマーカー引いたり付箋貼ったりして終わってしまいますが、図書館の本だとノートなどにメモをとっておくしかありませんので「自分の手で書く」という作業が加わり自分の中に染み渡りやすくなりますよ。
何より、図書館には返却期限がありますので「読まなきゃ!」という気分にさせてくれるのもメリットですね。


●金銭感覚がおかしいという自覚がある人は
オススメの方法があります。
まずはゼッタイに使ってはいけないお金(家賃や光熱費など生活に必要なお金)を振り分けて口座の中に残しておき、それ以外のお金を引き出します。
そしてすぐ(もしくは昼休みなどに)銀行の窓口に行って全部500円玉に替えてもらいましょう。

そして1日につき500円玉1枚追加方式で生活してみましょう。
返還

1円も使わなくても500円きっかり使いきっても翌日にはまた新しい500円玉をお財布に入れます。
ものすごく小銭王になりますが訓練のためだと思って耐えてください。
「わーこのジャケット素敵♡2万円ならお買い得!」と思っても500円玉40枚で支払う恥ずかしさを味わってでも買いたいものかどうかを考える時間を持って下さい。

飲み会で会費払う時に恥ずかしいと思っても、金銭感覚狂ったまま生きていくよりマシだと思って耐えて下さい。

彼女とのデート代を全部小銭で払うとかダサいと思っても、今後しっかり生きていくために必要な訓練を応援してくれない彼女なんかいらないと割り切ってください。

それぐらいの代償を伴ってでも1日でも早く矯正した方がいいものなのです。金銭感覚。いや、本当に。


いかがでしたでしょうか?
あなたの経済的ピンチを救える方法があれば幸いです。
しかしいくらピンチであろうとなんだろうと「やっちゃいけないお金の稼ぎ方」というのはあるものです。
人の道を外しても良いお金なんてこの世にはありません!
どうぞ一度深呼吸して頭の中もまっさらにして冷静に考えてみてくださいね。